「瀬戸内 広島レモン」を使った『レモンマカロン』がANA国際線ファーストクラスに登場!! 

PR TIMES / 2013年2月28日 10時50分

広島ブランドショップ「TAU」で、『レモンマカロン』限定販売

昨年度に引き続き、生産量日本一の「瀬戸内 広島レモン」が、ANA国際線“ファーストクラス”の機内食に提供される『レモンマカロン』に採用されました。
「瀬戸内 広島レモン」の特徴である、まろやかな酸味を生かした『レモンマカロン』は、食品の安全・安心にこだわり、ワンランク上のスタイリッシュなメニューを提供する「ANAケータリングサービス」のシェフに認められ、再登場です。



ANA国際線 ファーストクラスでしか味わえない、瀬戸内 広島レモンを使った 『レモンマカロン』を銀座一丁目の広島ブランドショップTAUでのみ、限定販売します。
ANA国際線 ファーストクラス以外では、この期間、広島ブランドショップTAUでしかお召し上がりいただく機会はございません。国際線“ファーストクラス”でしか味わえないレアな一品をお楽しみください。


◆ANA国際線 ファーストクラスにおける『レモンマカロン』の機内食提供
 ○期間:平成25年3月1日(金)~5月31日(金)
 ○成田発の全欧米路線(HNLを除く)10路線ファーストクラスで提供


◆広島ブランドショップTAUでの『レモンマカロン』のお取り扱いについて

 ○期間:平成25年3月1日(金)~ 5月31日(金)

 ○販売価格: 1個 210円(税込み)【数量限定】

 ○販売場所: 広島ブランドショップ TAU 1階 (東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング