【FRONTIERゲーマーズ】、翌日出荷サービス対応のゲーミングパソコン新発売

PR TIMES / 2014年7月24日 18時12分

~高性能VGAへのカスタマイズも可能~

 インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:関戸 光雄)(以下、当社)は、2014年7月24日(木)より、パーツをカスタマイズしても翌日に出荷できるゲーミングパソコンの発売を開始します。



■製品の概要

このたび発表する新製品は、カスタマイズしても翌日の出荷が可能なゲーミングパソコンです。商品の到着をお急ぎの方もベースのスペックからお好きなパーツに変更していただけるようになりました。インテル(R)H87チップセットをベースにインテル最新の第4世代のインテル(R) Core(TM)プロセッサー・ファミリーを搭載したモデルで、ご予算やご遊戯予定のゲームタイトルに合わせてお好みの一台に仕上げていただけます。
製品ラインナップは、インテル(R) Core(TM) i5-4460 プロセッサー(3.20GHz/6MB)、Samsung SSD 840 EVO、グラフィックカードNVIDIA(R) GeForce(R) GTX750(1024MB)を搭載したリーズナブルな液晶付ゲーミングモデルを、OS「Windows7」、「Windows8.1」の2機種でご用意しました。


■製品の特長

<パーツが選べてすぐ届く>
自社工場で受注生産しているFRONTIERでは「今すぐにパソコンが必要!」というお客さまのために、ご予算や用途に応じて豊富なカスタマイズメニューから自由にお選びいただけるBTOパソコンを、翌日出荷するサービスを開始いたしました。
 https://www.frontier-direct.jp/contents/quickpc/index.html?adid=ml&pr=all&md=press&mn=20140724

<インテル最新CPUのHaswell Refresh搭載>
第4世代 インテル(R) Core(TM)プロセッサー・ファミリー「Haswell Refresh(開発コードネーム)」を標準搭載し、負荷の高い作業をする時に自動的に動作周波数を引き上げる「インテル ターボブーストテクノロジー2.0」や、1つのコア(頭脳)が同時に異なる処理を実行する「インテル ハイパースレッディングテクノロジー」といった機能で、ゲームはもちろん負荷の大きい作業にも高いパフォーマンスを発揮します。

<高速起動のSSDを搭載>
データの読み書きが高速なSSDをメインドライブに使用することで、OS起動はもちろんゲーム中のロード時間が短縮され、より快適な環境でゲームをお楽しみいただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング