「サッポロ 麦とホップ The gold 薫るコク」数量限定発売~夏季にぴったり!上質な“コク”はそのままに、ホップが香る爽やかな香り~

PR TIMES / 2015年3月18日 18時47分



 サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、コク系新ジャンル「サッポロ麦とホップ The gold 薫るコク」を2015年5月12日に数量限定発売します。
 従来の「麦とホップ The gold」の厳選素材はそのままに、当社で育種開発されたホップ、富良野産「ゴールデンスター」を新採用し、夏の爽やかな香りとしっかりとしたコクを両立しました。
 パッケージは、夏季にぴったりのテーマカラーとして鮮やかな紺色を採用し、“薫るコク”が目立つ白帯であしらいました。
 「サッポロ 麦とホップ」は、お客様より一層ご満足いただける麦とホップブランドならではの“コク”を追求することでさらなる飛躍を目指します。

                          記

[画像: http://prtimes.jp/i/12361/55/resize/d12361-55-806224-0.jpg ]



1.商品名
サッポロ 麦とホップ The gold 薫るコク

2.パッケージ
350ml缶・500ml缶

3.品目
リキュール(発泡性)1.

4.原材料
発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)

5.アルコール分
5%

6.中味特長
・「麦とホップ The gold」の上質なコクはそのままに、ホップが香る夏らしい爽やかな香り
・リッチゴールド麦芽(注1)、ゴールデンアロマホップ(注2)を一部使用し、ザ・ゴールド熟成製法を採用
(注3)
※麦とホップ The gold同様

(注1)リッチゴールド麦芽:大麦中の窒素(タンパク質)成分を比較し、選定したうまみ成分の多い麦芽。
(注2)ゴールデンアロマホップ:ホップのα酸含有量が高いドイツ産アロマホップ。
(注3)ザ・ゴールド熟成製法(新・長期熟成製法):原材料の発泡酒の製造で採用している製法。当社通常発泡酒に比べ、熟成期間の基準を3割長く、また、2段階の温度管理を実施。

7.価格
オープン価格

8.販売計画
35万ケース ※大びん633ml×20本換算

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング