“HOME HALLOWEEN ”感染者0 迷惑行為0”今年の渋谷ハロウィーンは、家から楽しむ!外出自粛モードで安全に!渋谷らしい新たなハロウィーンの楽しみ方を提案

PR TIMES / 2020年10月30日 15時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/19275/55/resize/d19275-55-844127-0.png ]

一般財団法人渋谷区観光協会(代表理事:金山淳吾 所在地:渋谷区)は、昨年立ち上げた「SHIBUYA PRIDE SHIBUYA HALLOWEEN」のホームページを刷新し、「 “HOME HALLOWEEN 感染者”0” 迷惑行為”0”」を本年度のスローガンに掲げ、今週末に迫った今年の渋谷ハロウィーンにおける外出自粛を呼びかけ、渋谷らしい新たな楽しみ方を提案いたします。
バーチャル渋谷でのハロウィーンイベントの紹介や迷惑行為の啓発などを呼びかけています。
渋谷ハロウィーン マナー啓発HP URL: http://shibuyapridehalloween.tokyo/
[画像2: https://prtimes.jp/i/19275/55/resize/d19275-55-791614-3.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/19275/55/resize/d19275-55-456236-5.jpg ]

また、新しい渋谷ハロウィーンの楽しみ方として、今年5月に公開したバーチャル渋谷を使った「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」や、”STAY HOME, STAY CONNECTED”をテーマとした「BLOCK. FESTIVAL 3」を開催。

■バーチャル渋谷 ハロウィーンフェス

[画像4: https://prtimes.jp/i/19275/55/resize/d19275-55-855683-2.jpg ]

【バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス とは】
2020年5月に公開した「バーチャル渋谷」がさらに進化し、渋谷のハロウィーンイベントをアップデートします。毎年ハロウィーンの時期になると渋谷には多くの人々が集まり、思い思いにハロウィーンを楽しんでいましたが、今年は新型コロナウイルス感染予防の観点から、「三密」が避けられないハロウィーンイベントは自粛し、その代わりに今年はバーチャル空間でハロウィーンイベントを実施します。「#StayVirtual」をテーマに、音楽イベントやトークイベントをバーチャル空間ならではの演出で、今までにない新しい体験として提供します。ニューノーマル時代の新しいイベント・フェスのモデルを目指します。

<開催概要>


日時:2020年10月26日(月)~31日(土)
開催場所:渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内
共催:KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会
後援:渋谷区
特別協力:東急株式会社
企画協力:三井不動産株式会社、株式会社パルコ
公式サイト: https://virtualhalloween.cluster.mu
公式SNS:<Twitter>‎@shibuya5g 
<Instagram>@shibuya5g 
<YouTube>渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト


■BLOCK.FESTIVAL

[画像5: https://prtimes.jp/i/19275/55/resize/d19275-55-924395-1.png ]

【 BLOCK.FESTIVAL Vol.3とは 】
新型コロナの影響で音楽ライブやイベントの自粛が続き、アーティストが表現する場や音楽ファンとアーティストが繋がる場がなくなったことを受け、 2020年4月、☆Taku Takahashi(m-flo)主宰で、「STAY HOME、STAY CONNECTED」をテーマに、アーティスト達それぞれの自宅から音楽ライブを配信する音楽フェスとして立ち上がりました。
4月以降も、どのような環境下であっても音楽やエンターテイメントを共有し続けたいという想いから、「STAY CONNECTED」を掲げ、これまで5月、8月と世の中の状況を考慮しながらも、場所やカタチを変えながら計3回開催、述べ200万人の方に視聴いただきました。
10月31日(土)ハロウィーンに開催する「BLOCK.FESTIVAL Vol.3」は、「つながるハロウィーン」をテーマに、街に集まるよりも楽しめるオンライン音楽フェスを開催し、新しいハロウィーンの楽しみ方を提案していきます。

<開催概要>


配信日時: 2020年10月31日(土)
配信方法: LINE LIVE
料金: 視聴無料 ※応援アイテム(投げ銭)でBLOCK .FESTIVALの出演アーティストを応援できます
公式サイト: https://blockfes.com/


また、今年の渋谷ハロウィーン「HOME HALLOWEEN”感染者0 迷惑行為0”」に賛同いただいた企業、団体等の皆様をご紹介しております。


■「HOME HALLOWEEN」ホームページ: http://shibuyapridehalloween.tokyo/

[画像6: https://prtimes.jp/i/19275/55/resize/d19275-55-296037-6.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/19275/55/resize/d19275-55-628232-7.jpg ]

■ 渋谷区観光協会代表理事 金山からのメッセージ
東京でのコロナウイルスの感染拡大がおさまらない中で、渋谷は今年のハロウィーンを迎えることになります。
ハロウィーンの時期に、例年のように多くの人が渋谷駅周辺に集まり、超過密状態となることは、クラスター発生の大きな原因となってしまうことが予想され、渋谷にいらっしゃる様々な方の安全を守るためにも、今年はハロウィーン目的の渋谷駅周辺への外出自粛をお願いしたいと思っています。
自分自身の健康や、家族、友人など大切な人の命を守るため、そして渋谷の街から感染者を出さないために、今年は『HOME HALLOWEEN 感染者“0”迷惑行為”0”』というスローガンを掲げ、渋谷の街ではなく、自宅からハロウィーンを楽しんでもらえる機会を用意しました。
5月に公開した渋谷のバーチャル空間『バーチャル渋谷』、そしてBlock Fesでのエンタテインメント体験を、ぜひご自身も安全な環境からお楽しみいただき、withコロナという今年の思い出の一つにしていただければ嬉しいです。
渋谷の街の賑わいをささえてくれている商業施設やさまざまな店舗は、東京都からの営業自粛要請などに応え、厳しい経営環境で日々を過ごしています。これ以上コロナウイルスの完全状況を悪化させないためにも、渋谷の街の安心・安全を守るためにも、ご理解いただきますようお願いいたします。

一般財団法人渋谷区観光協会代表理事
金山淳吾

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング