1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ひめぎんNEOBANKサービス提供開始について

PR TIMES / 2021年9月3日 18時45分

~愛媛銀行の銀行アプリを通じた公営競技・スポーツくじの提供~

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山 法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、2021年9月6日(月)より、株式会社愛媛銀行(本店:愛媛県松山市/頭取 西川 義教、以下「愛媛銀行」という)と提携して「NEOBANK(R)」※1サービスを利用した「ひめぎんNEOBANKサービス」を開始することをお知らせします。

※1 「NEOBANK(R)」は住信SBIネット銀行の登録商標です。登録商標第5953666号



「ひめぎんNEOBANKサービス」では、愛媛銀行が提供する銀行アプリ(以下「ひめぎんアプリ」という)を通じて、愛媛銀行のお客さまにシームレスに住信SBIネット銀行が取扱う商品・サービスを提供いたします。商品・サービスのご利用にあたっての手続きは「ひめぎんアプリ」から行うことができます。また、住信SBIネット銀行と愛媛銀行が相互にAPI接続をすることで、お客さまが操作することなく愛媛銀行での預金口座から住信SBIネット銀行の預金口座に自動で資金を移動でき、簡単に商品・サービスを利用いただけます。
[画像: https://prtimes.jp/i/37968/55/resize/d37968-55-328eb13c3138d158d9e2-0.png ]

住信SBIネット銀行は、その他の全国の金融機関とも各金融機関の銀行アプリを通じた商品・サービスの提供(「提携銀行NEOBANKサービス」)に向けた調整を進めております。提携金融機関は順次拡大する予定です。

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで金融サービスを変革し、社会をより快適で便利なものに変えていくことを目指してまいります。


以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング