1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

愛犬が亡くなったら葬儀どうする?トラブルがあった人も…!?【犬の飼い主691人に大調査!】

PR TIMES / 2021年3月29日 17時45分

調査の結果、犬の葬儀をする人の割合は1996年以前と比べ27倍に増加。愛犬の葬儀を考える人が多く、葬儀の形は「個別葬儀」が多いという傾向に。そんな中、トラブルで悩む飼い主さんも…実際のトラブルも紹介。

株式会社PLAN-B(本社:東京都港区、代表取締役:鳥居本 真徳)が運営をするINUNAVI(いぬなび)( https://inunavi.plan-b.co.jp/)は全国の⽝の飼い主691人を対象に「愛犬の葬儀」に関するアンケート調査を実施しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-516617-0.jpg ]



調査概要

・アンケート内容:愛犬の葬儀について
・調査方法:インターネット調査
・アンケート対象:10代~60代の全国の犬の飼い主691名(男性177名 / 女性514名)
・アンケート実施期間:2021年3月10日~3月15日


アンケート項目

Q1:現在飼っている・過去に飼っていた愛犬の犬種を教えてください
Q2:愛犬が亡くなった時期を教えてください。
Q3:もし愛犬が亡くなったら葬儀についてどのように考えていますか?現在飼っていない方は飼っていると想定してお答えください
Q4:愛犬が亡くなってしまった方は葬儀をしましたか?
Q5:亡くなったあとの愛犬のご遺体についてお聞きします。ご遺体をどのように供養しようと考えていますか?実際に葬儀を行った方はどのような方法で行ったか教えてください
Q6:葬儀をしていないと答えた方はご遺体をどうされましたか?
Q7:葬儀を行った方はどこでしましたか?
Q8:葬儀をする予定と答えた方は火葬はどのような形で行いたいですか?実際に葬儀を行った方は火葬はどのような形で行いましたか?
Q9:葬儀にかかった費用を教えてください
Q10:亡くなった愛犬のお骨はどうされていますか?もしくは亡くなった後どうしたいですか?
Q11:葬儀をするにあたって不安なことや実際にトラブルなどがあった方は教えてください


実際に愛犬の葬儀をした人はどれくらい?


[画像2: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-519533-1.jpg ]

■亡くなった愛犬の葬儀について
・葬儀をした…63.0%(268人)
・葬儀はしていない…37.0%(157人)

愛犬の「葬儀をした」と回答した人は63.0%という結果でした。

わんちゃんを飼ったことのない人から見れば、「犬に葬儀?」という声が聞こえてきそうですが、6割以上の人が愛犬の葬儀をしていることがわかりました。


愛犬の葬儀はどこでした?


[画像3: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-584488-2.jpg ]

■亡くなった愛犬の葬儀をした場所
・ペット葬儀会社…66.1%(213人)
・自宅…17.7%(57人)
・寺…14.3%(46人)
・動物霊園…1.9%(6人)

葬儀をした場所で最も多い回答は「ペット葬儀会社」66.1%でした。

「自宅」でお坊さんを呼んで行ったという人や、「お寺」や「動物霊園」で葬儀をしたという人もおり、さまざまな場所で葬儀ができることがわかりますね。


どのような形で愛犬の葬儀・供養をした?


[画像4: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-442688-3.jpg ]

■葬儀をした人の葬儀・供養の形について
・個別葬儀…57.8%(192人)
・合同葬儀…23.8%(79人)
・自宅で埋葬…18.4%(61人)

葬儀・供養の形で最も多い回答は「個別葬儀をした」57.8%でした。

人間の葬儀と違って、わんちゃんの葬儀は「個別」や「合同」と選ぶことができますが、個別葬儀を選ぶ人が半数以上いる結果になっています。

【葬儀のスタイル】
・個別葬儀…個別で葬儀を行ってくれる
・合同葬儀…ほかの飼い主さんたちと一緒に葬儀を行う


愛犬の葬儀をしなかった人はご遺体の供養はどんな形で行った?


[画像5: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-322519-4.jpg ]

■葬儀をしなかった人のご遺体の供養について
・自宅の庭や好きだった場所に埋葬・散骨…44.8%(86人)
・保健所に引き取ってもらった…24.5%(47人)
・火葬のみ行った…11.5%(22人)
・その他…19.2%(37人)

ご遺体の供養で最も多い回答は「自宅の庭や好きだった場所に埋葬・散骨した」44.8%でした。愛犬を身近な場所に埋葬してあげたい、という気持ちが見て取れますね。

また、「火葬のみ行った」という人がいるように、葬儀をしなくても火葬をしてくれる業者さんもあるようです。

【「その他」のコメントを紹介】

(愛犬が亡くなった時期:1ヶ月前)
「火葬だけしてもらい遺骨は家に大事に置いてあります(女性 / 20代)」

(愛犬が亡くなった時期:5年前)
市に亡くなったペットの引き取りの制度があるので、それを利用した(男性 / 50代)」

(愛犬が亡くなった時期:11年前)
「動物病院で亡くなったので、動物病院で火葬などの手続きなどしてもらい、後日遺骨を引き取った(女性 / 50代)」

(愛犬が亡くなった時期:5年前)
「両親の古くからの知り合いで広大な土地に住んでいる地主さんに相談したら、自分の家の庭に埋めることを提案してくれたのでご厚意に甘えた。ご自身も犬好きで今も飼っており、これまでも飼い犬が亡くなった際は庭に埋めてきたとのこと(女性 / 30代)」


葬儀にかかる費用はどれくらい?


[画像6: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-701823-11.jpg ]

■【値段別】葬儀費用について
・0円…11人
・1円~10,000円…71人
・10,001円~20,000円…57人
・20,001円~40,000円…121人
・40,001円~60,000円…53人
・60,001円~80,000円…7人
・80,001円~100,000円…3人
・100,001円以上…5人

葬儀にかかった費用の最も多い回答は「20,001円~40,000円」でした。

みなさんの愛犬が亡くなった時期はバラバラでしたが、費用に大きな変化はありませんでした。


葬儀を行う人は年々増えているという結果に!


[画像7: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-532581-6.jpg ]

■【年代別】葬儀をした人の割合
・~1996年前…5人
・1997年~2001年…6人
・2002年~2006年…10人
・2007年~2011年…44人
・2012年~2016年…87人
・2017年~…135人

【わんちゃんが亡くなった時期】
1年未満(28) / 1年前(19) / 2年前(37) / 3年前(56) / 4年前(24) / 5年前(59) / 6年前(14) / 7年前(21) / 8年前(32) / 9年前(8) / 10年前(58) / 11年前(9) / 12年前(7) / 13年前(7) / 14年前(2) / 15年前(15) / 16年前(2) / 17年前(1) / 18年前(3) / 19年前(1) / 20年前(13) / 23年前(3) / 24年前(1) / 25年前(2) /27年前(1) / 30年前(8) / 35年前(2) / 40年前(2) /不明(5)
※回答人数440

葬儀は30年ほど前から行われており、そこから徐々に葬儀をする人が増えてきましたが、20年の間は葬儀をしない人のほうが多く見受けられました。

しかし、10年ほど前になると半数以上の人が葬儀をしている結果となり。年々葬儀ができる場所も増え、葬儀をしやすくなったということなのかもしれません。


愛犬のお骨はどうしてる?「自宅で手元供養」が一番多い


[画像8: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-747639-7.jpg ]

■亡くなった愛犬のお骨について
・自宅で手元供養…36.4%(156人)
・自宅の庭や好きだった場所に埋葬・散骨…19.6%(84人)
・ペット霊園の合同慰霊碑…18.9%(81人)
・納骨堂…6.1%(26人)
・お寺の合同供養塔…5.6%(24人)
・ペット霊園でお墓を用意…3.9%(17人)
・保健所に引き取ってもらったなどでお骨はない…9.5%(41人)

愛犬のお骨で最も多い回答は「自宅で手元供養」36.4%でした。

最近では、ペットと一緒に入れる人間用のお墓も増えてきたため、自分が亡くなるときまで自宅で供養していくという人も増えているようです。


葬儀をした際にトラブルはあった?


[画像9: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-229303-8.jpg ]

■葬儀をした際のトラブルについて
・トラブルはない…95.4%(291人)
・トラブルではないがモヤモヤしている…3.3%(10人)
・トラブルがあった…1.3%(4人)

葬儀をした際に「トラブルはない」と回答した人が95.4%と最も多く、葬儀をした場所に感謝の声もありました。

しかし、「トラブルがあった」「モヤモヤしている」という人も4.6%おり、その詳しい内容はかなり衝撃のものでした。実際にモヤモヤしている・トラブルがあった人の実際のコメントをご紹介します。

【モヤモヤしている人のリアルなコメント】

(お寺で葬儀希望:柴犬・0円)
「葬儀をしたいとの希望はあったものの、檀家になっているお寺の人に相談した所、必要ないと言われ自宅の庭に埋葬しました。知人が位牌に名前だけ書いてもらったと聞いたので相談したのですが、知人の檀家のお寺と違うためか人とは違うので、と断られました(女性 / 40代)」

(移動火葬車で個別火葬:トイプードル・6001円~10,000円)
「思っていたより簡易的で、雰囲気が無く、かなり残念な葬儀であったと感じました。手形をつけてくれる等のサービスがありましたが、それも雑な印象を受けました。もっとちゃんとした葬儀を行ってくれるところに依頼すれば良かったと後悔しています(女性 / 20代)」

(ペット霊園で一任個別火葬:ミニチュアダックス・50,001円~60,000円)
「初めて利用するときは、金額について心配だった。2度行ったが、手元に一部返還された骨が、いまだに愛犬の骨だったかどうか疑問(女性 / 40代)」

(移動火葬車で個別火葬:ミニチュアダックス・30,001円~40,000円)
「人間のように火葬したあとのお骨を拾う事が無かったこと(女性 / 30代)」

(移動火葬車で個別火葬:フレンチブルドッグ・60,001円~70,000円)
「骨をお寺に持っていきます、場所はお教えできませんと言われたのが不安でした。ペンダントにもできるみたいでしたが辞めました(女性 / 20代)」

(お寺で個別火葬:ヨークシャーテリア・50,001円~60,000円)
「急に死んでしまったので、予め死んだらどうするか考えておらず、最寄りのペット葬儀をしてくれるお寺を選んだので、価格について適正かどうかがわからないです。次回がいつかあれば先に考えて、検討しておきたいと思います(女性 / 30代)」

(移動火葬車で個別火葬:ラブラドールレトリバー・40,001円~50,000円)
「移動火葬車で葬儀をしたが、「正直、大型犬種のためキレイに焼ききってあげられるかはわからない」と言われたことです(女性 / 30代)」

モヤモヤしている人の多くは相場よりも高い金額を支払っているようで、その内容も納得のいく葬儀ではなかったというものが多いようです。

【トラブルがあった人のリアルなコメント】

(自治体に連絡:ミニチュアシュナウザー・3,000円以下)
「個別火葬で骨を拾えると思っていたら、道路などで亡くなった動物たちとひとまとめにされて火葬という事を火葬場に行ってから知った。骨を拾わせてほしかった。事前に知っていたら頼まなかった(女性 / 30代)」

(ペット葬儀会社で個別火葬:柴犬・30,001円~40,000円)
「お経を唱える前に外でタバコ吸って電話しながら笑ってた。電話切ってドア開けて入ってきたらタバコ臭かったから、その場で怒り、そこの葬儀場を使うのやめました。あまりにもバカにしすぎ(男性 / 30代)」

(ペット霊園で個別火葬:MIX犬・50,001円~60,000円)
「15年ほどペット霊園にてロッカー式のお墓にて4匹分の骨壼を保管していたが、事務的にとてもいい加減なことが去年末12月30日に判明!更新のことでそこの責任者(女)と電話で話しているうちにそのいい加減さが判明したのだが、またその態度がひどく、一方的に電話口で解約を迫られた!とにかく長年信頼して毎年高額な更新費用を払ってきたのに、ひどくショックを受けました。電話口でも言うことをコロコロ変えられ、代表と電話したいと言ったら拒否られた。そんなとこに預けてられない、と、翌日に旦那さんが骨壼を取り行ったら、その責任者はコロッと態度を変えていた。しかし、その時、2頭分しか骨壼は用意されておらず、それを指摘すると、その骨壼を地面に直に置いた。そんな酷いところに預けていたことに家族みんなでショックを受け、そんな気分で年末年始を迎えた。ちなみにネット上では評判は良く、ほんとありえない。(女性 / 40代)」
※店舗名称の記載は控えさせていただきます。

(葬儀できず:柴犬・金額不明)
詐欺業者に騙されました。埼玉に大きなペット墓地があると写真付きの資料まで渡されたため、その業者を信用してお金を払い、遺体を預けました。その後、業者と連絡が付かなくなったため、調べてみたところ、存在していない会社でした。資料にあった写真はおそらく他所の会社の墓地で、遺体は不法投棄されたのだと思います。一生の後悔が残り、何年も鬱病に苦しみました。多少高くつくとしても、ペットの遺体は信頼できる業者に預けるべきです(女性 / 20代)」

葬儀をしてくれる場所はさまざまありますが、「ペット霊園だから安心」というわけではなさそうです。

多くの人はトラブルがなく葬儀を行うことができていますが、中にはこんなにひどい業者もあるということは残念ですね。


もし愛犬が亡くなったら葬儀についてどう考えてる?

愛犬が健在している飼い主さんに、愛犬が亡くなった際の葬儀についてどう考えているのかを質問しました。

[画像10: https://prtimes.jp/i/68228/55/resize/d68228-55-186042-9.jpg ]

■愛犬の葬儀の予定について(愛犬が健在している人)
・葬儀をする予定…46.0%(127人)
・まだ何も考えていない…33.3%(92人)
・葬儀はしない予定…20.7%(57人)

葬儀についてどう考えているかの最も多い回答は「葬儀をする予定」46.0%でした。

2歳や3歳のわんちゃんの飼い主さんでは「まだ何も考えていない」と回答した人が多く見られましたが、5歳を超えた飼い主さんでは「葬儀をする予定」もしくは「葬儀をしない予定」と、亡くなったあとのことを考えているようです。

葬儀をするにあたって不安なことは?

愛犬が健在している飼い主さんに、「葬儀について不安なことは?」という質問をしたところ以下のような回答になりました。

■不安なこと※多い順に上から記載
・費用がどれくらいかかるのかわからない
・費用を上乗せされるのでは?
・友人がぼったくられたから不安
・いつ連絡をすればいいのかわからない
・HPを見ても葬儀や費用が不透明でわからないことが多い
・ご遺体を雑に扱われるのではないかと不安
・立ち合いじゃないと何をされているのかわからない
・希望通りの葬儀をしてくれるのか
・お骨を取り違えたりしないか不安

不安に思っていることで多かった回答は「費用がどれくらいかかるのかわからない」でした。

葬儀についてHPを調べている飼い主さんも多かったですが「金額がわかりにくい」と感じているようです。また、「ご遺体をどう扱われるのか」を心配する声も多く見られました。

【葬儀をするにあたって不安なことのリアルなコメント】

(チワワ・現在11歳)
「急な事になると思いますので業者の選定が不安です(男性 / 50代)」

(チワワ・現在4歳)
「犬ではあるものの自分にとっては子供のような存在なので、きちんと人と同じように扱ってくれるのか心配に感じています(女性 / 40代)」

(柴犬・現在2歳)
「どこで、どのように火葬するのかわからない。費用はどの程度かかるのか不安。まだ先の事だと思うけどどうしたらいいかわからない(男性 / 30代)」

(豆柴・現在3歳)
「子供がいないので私達が亡くなったあとお骨の引き取り手がいない。本当は自分のお墓にお骨をいれたいが、できないと思うのでどうすべきか不安。お葬式はまだ具体的に考えていないので、火葬や霊園、葬儀をどこで出来るか情報収集しないといけないと思いました(女性 / 50代)」

(パピヨン・現在13歳)
「火葬の際、適当な動物の骨や、他の犬の骨とすり替えられないかは心配。適当な業者も多いだろうから……(男性 / 30代)」

みなさん、愛犬の葬儀についていろいろ不安に思うことがあるようです。

「アンケートに答えているうちにいろいろ調べてみようと思った」というコメントもいくつか見られたほか、「葬儀をしようと思っている人は事前に調べておいたほうがいい」という葬儀をした人からのコメントもありました。


アンケートまとめ

今回のアンケートでは、愛犬の葬儀をした人・する予定の飼い主さんが多い結果となりました。

実際にトラブルにあった人、モヤモヤとした納得のいかない葬儀となってしまった人もいることを考えると、葬儀先の選定や埋葬・火葬の方法は事前にしっかり調べておくことが大切ですね。

「愛犬が亡くなったら…」なんて考えたくはないことですが、少しずつでもどんな形で愛犬を虹の橋のたもとの送り出してあげるかを考えるきっかけにしてもらえれば幸いです。

▼この記事
「愛犬が亡くなったら葬儀どうする?トラブルがあった人も…!?【犬の飼い主さん691人に大調査!】」
https://inunavi.plan-b.co.jp/sogi/

▼掲載サイト
INUNAVI(いぬなび)( https://inunavi.plan-b.co.jp/

▼運営会社
株式会社PLAN-B( https://www.plan-b.co.jp/
代表取締役:鳥居本 真徳
従業員数 :149名
事業内容:デジタルマーケティング事業、メディア事業

※転載時・引用時のお願い
本記事を転載または引用をされる場合は、情報元として以下のサイト名とURLの掲載をお願い致します。
・サイト名:INUNAVI(いぬなび)
・URL: https://inunavi.plan-b.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング