1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本一受賞おにぎりコラボ企画(第21弾)『いわき産インゲンと干し海老とザーサイのおにぎり』期間限定発売

PR TIMES / 2021年8月20日 19時15分

~きっと笑顔になれる「地域と想いを結ぶ」おにぎり~いわき愛プロジェクト



[画像1: https://prtimes.jp/i/72440/55/resize/d72440-55-baf78d7e4d9278a89455-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/72440/55/resize/d72440-55-d1185f4fcc9b39d0ea31-1.jpg ]

時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
令和3年2月17日に、一般社団法人全国スーパーマーケット協会主催の「お弁当・お惣菜大賞2021 おにぎり部門」にて、最高の賞にあたる最優秀賞を受賞させていただいた「おにぎり」で、『地域を結ぶ』『想いを結ぶ』をコンセプトに、地元を愛する方々と共に『いわき産インゲンと干し海老とザーサイのおにぎり』を開発させていただきました。8月21日(土曜日)から8月27日(金曜日)まで期間・店舗限定でこのおにぎりをご提供させていただきます。(※第21弾プロモーション映像はこちら!→  https://youtu.be/2lGAWYD-tZc
[画像3: https://prtimes.jp/i/72440/55/resize/d72440-55-fa4b556c4b3506c85187-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/72440/55/resize/d72440-55-222547e3169aa91e336d-4.png ]



具材監修シェフのご紹介:吉野 康平(よしの こうへい)氏 【中華料理店 華正樓】


[画像5: https://prtimes.jp/i/72440/55/resize/d72440-55-e44f5d78f3970976293e-5.jpg ]

地元に愛されている福島県いわき市の老舗中華料理店の「華正樓(かせいろう)」
東日本大震災、そして台風19号の大きな被害を受けましたが、沢山の方の応援で再オープン。その矢先に、コロナ禍に見舞われましたが、医療機関等地域の応援をしたいと名物の「豚まん」を寄付するなど地元愛に溢れた料理人。地産地消にこだわり地元の野菜をふんだんに使った絶品中華を振る舞う。赤坂や新宿の某有名中華料理店で腕を磨いた吉野シェフが作る料理は、繊細ながらどこかほっとする味です。
困難を前にした人に、少しでも元気になってもらえたらと思ってお送りしているという名物の「豚まん」も超おすすめです!!
住所:福島県いわき市平下平窪字四左エ門内152-6
TEL:0246-23-9548
facebook:  https://www.facebook.com/%E8%8F%AF%E6%AD%A3%E6%A8%93-%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%8D-380044262159267/


素材紹介:福島県産 豚【ピクアジェネティクス(株)遠野農場いわき】


[画像6: https://prtimes.jp/i/72440/55/resize/d72440-55-98d4c636659b8df58683-7.jpg ]

≪商品特徴≫
・飼育専用飼料に麦類10%以上を採用
→脂肪の色が白く、肉質のきめが細かい
→体重60kg前後から出荷まで給与
→麦類=パン粉、大麦、小麦粉等
・ビタミンEを配合した専用飼料の採用
→豚肉の抗酸化、ドリップを抑制
・母豚品種を統一で飼育し高品質
・肉じまりが良く、ドリップロスが少ない
・獣臭が少なく、やわらかい


おにぎり総合指導 師匠のご紹介:三浦 洋介 (みうら ようすけ)氏 【おにぎり浅草宿六】


[画像7: https://prtimes.jp/i/72440/55/resize/d72440-55-4c4df4cf44e3b147f00f-2.jpg ]

東京のおにぎり店でもっとも歴史があると言われている「おにぎり浅草宿六」三代目 亭主
ミシュランガイド東京に3年連続(2019~2021)掲載
※マルトの「店内手作りおにぎり」は、三浦氏の試験に合格した合格者(=職人)のみが握ります
お店:東京都台東区浅草3-9-10
TEL:03-3874-1615
■営業時間:11:30-/17:00-(ご飯がなくなり次第終了)
HP : http://www.onigiriyadoroku.com/
FB : https://www.facebook.com/onigiriyadoroku/
Instagram : https://www.instagram.com/onigiri_asakusa_yadoroku/


マルトの「店内手作りおにぎり」とは


日本一のおにぎりを東北 福島県浜通りの「いわき」から発信したい!「おいしさ」をとことん追求して誕生したおにぎりです。地元へ貢献したいとの思いから具材に地場産品を積極的に取り入れていきます。沢山の笑顔を創造したい!!みんなの(想い)を結ぶ「おにぎり」にしたい!地域を結ぶ、生産者を結ぶ、お客様を結ぶ、日本を結ぶ、世界を結ぶ!!そんなおにぎりを目指しております。おにぎり文化の形成へ貢献いたします。
(マルトのおにぎり開発秘話: https://youtu.be/DF51nAR5UVU
※一般社団法人全国スーパーマーケット協会主催の「お弁当・お惣菜大賞2021 おにぎり部門」に最優秀賞受賞(2021年2月17日)


いわき愛プロジェクト「地域を結ぶ」おにぎり予告


9月28日(土)からは、いわき愛「フラむす」第22弾を発売予定!!お楽しみに♪


その他


マルトおにぎり特設サイト : http://maruto-plus.com/onigiri/#
マルトHP : https://www.maruto-gp.co.jp/
マルトInstagram : https://www.instagram.com/maruto_supermarket_official/
マルトfacebook : https://www.facebook.com/maruto.gp


【問い合わせ先】


株式会社マルト商事 商品本部 安島
住所:〒979-0195 福島県いわき市勿来町窪田十条3番1
電話番号:0246-65-3731
アドレス:tak.ajima@maruto-gp.co.jp
[画像8: https://prtimes.jp/i/72440/55/resize/d72440-55-00f250566ffe808223d4-6.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング