ユネスコ世界遺産40周年を迎えるにあたり ナショナル ジオグラフィック チャンネルがパナソニックと 世界193の国と地域で展開、新しい世界遺産番組9作品の制作&放送決定

PR TIMES / 2012年8月30日 13時40分



FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小泉喜嗣)が運営するドキュメンタリー専門チャンネル、ナショナル ジオグラフィック チャンネル(以下、ナショジオ)はパナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀一宏、以下パナソニック)の一社協賛により、【世界遺産】をテーマにした特別企画『パナソニックプレゼンツ 世界遺産スペシャル』を2011年に引き続き、展開いたします。本企画は日本のみならず、193の国と地域で展開し、この度新たに9番組を制作、放送することになりました。

ナショジオは124年の歴史を誇るNPO科学・教育団体であるナショナル ジオグラフィック協会を母体とし、世界最高峰のドキュメンタリー番組を放送しています。今回新たに制作予定の9番組では、世界各地のユネスコ文化遺産および自然遺産の中からそれぞれ1ヵ所に焦点を当て、長年守られてきた地球の宝物、美しき世界遺産の知られざる魅力を詳しくご紹介いたします。それだけでなく、世界遺産を守る人々の立場から、今までにないナショジオならではの新しい視点をご提供すると共に、遺産保全の大切さもお伝えできたらと考えています。また新作9作品の日本語ナレーションは国際的な環境問題にも関心が高い女優、藤原紀香が担当します。

パナソニックはエレクトロニクスNo.1の環境革新企業を掲げ、全事業活動の基軸に「環境」を置き、「世界遺産の保護に向けた意識高揚と保全」および「世界遺産教育プログラムにおける次世代環境教育の促進」に努めています。その実現のため、最適なコミュニケーションの場として、他では見られない独自の視点で新しい教育番組を世界約4億4000万世帯に提供しているナショジオが、引き続きメディア・パートナーに選ばれました。パナソニックとナショジオの取り組みにより、世界遺産を守る活動が世界中に広がり、環境への関心が少しでも高まることを期待しています。

今後もナショジオは人類の発展や地球環境の真実の姿を迫力の映像美でお届けすると共に、ナショジオの番組が地球や環境について考える機会に繋がればと願っております。

『パナソニックプレゼンツ 世界遺産スペシャル』 企画概要 
●企画内容:世界遺産がテーマの12番組を毎月1番組放送
※2012年9月~新たに制作する9番組を放送予定です
●展開期間:2011年6月~2013年5月 ※地域により多少異なります
●展開地域:アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中南米など193の国と地域
●日本での放送日時:毎月第3または第4日曜日放送予定 ※2012年9月以降の詳細スケジュールは別紙参照ください
●日本での放送番組:「ブラジル:アマゾンの熱帯雨林」、「インドのタージマハル」、「古都:京都」 ほか  
●日本語ナレーション:藤原紀香

【参考資料】
<日本での放送番組概要>
『パナソニックプレゼンツ 世界遺産スペシャル』 シリーズ概要
世界中に存在する貴重な建築物や自然が作りだした奇跡を管理するためには何が必要だろうか。何千年も経っている建物はどのように維持すればいいのだろう。何百万ドルもの価値がある遺物が含まれている歴史的建造物はどのように保護すればいいのだろうか。新しいシリーズでは、厳選したユネスコの世界遺産の裏側を特別にご案内し、貴重な遺跡、建造物、国立公園やその都市そのものを管理、維持するために行われている業務を紹介する。普段は見ることのできないこれらの作業によってこそ、世界遺産は未来の世代へと最高の状態で引き継がれているのだ。

■9月■ブラジル:アマゾンの熱帯雨林(原題:Access 360° The Amazon)
初回放送:2012年9月23日(日) 19:00~20:00
再放送:2012年9月24日(月) 16:00~17:00 ほか
アマゾン熱帯雨林の中心部には特別な場所が存在する。この他に類を見ない生態系と、豊かな生物多様性に恵まれた場所を、ユネスコは世界遺産に認定した。しかし現在この場所は、環境の変化に脅かされつつある。誰かが行動を起こさなければ、この広大な原始林は20年と経たない内に乾ききり、その影響はアマゾンだけでなく惑星全体にとって壊滅的なものとなるだろう。そこで、この熱帯雨林の一角の保護に人生を捧げようと、勇敢な4名がチームを組んだ。情け容赦ないジャングルと過酷な気候に立ち向かう姿や、日々の数々の失敗や成功など、彼らの取り組みの全容を映している。

■10月■インドのタージマハル(原題:Access 360° Taj Mahal)
初回放送:2012年10月21日(日) 19:00~20:00
再放送:2012年10月22日(月) 16:00~17:00 ほか
タージマハルに危機が迫っている? 地球上で最も壮麗な建築物の1つであるタージマハル。最近になってその状態を憂慮する声が多数上がっている。永遠の愛の記念碑であるこの建造物には背後を流れる川の方に倒壊する危険があるというのだ。一方、タージマハルの保護にあたる専門家たちはこの主張に異議を唱えている。双方がタージマハルの安定性の調査に乗り出すことになったため、私たちはこの論争の行方を追うことにした。360年以上前に建てられたこの霊廟は気候変動、環境汚染、さらに大型観光開発の脅威にさらされている。また、ムンバイで起きたテロ事件以降は、セキュリティ上の問題も懸念されている。しかし、タージマハルが倒壊する可能性は本当にあるのか?

■11月■古都:京都(原題:Access 360° Kyoto)
初回放送:2012年11月18日(日) 19:00~20:00、再放送: 2012年11月19日(月) 16:00~17:00 ほか

■12月■自由の女神(原題:Access 360° Statue of Liberty)
初回放送:2012年12月23日(日) 19:00~20:00、再放送: 2012年12月24日(月)16:00~17:00 ほか

※2013年1月以降の放送日時は随時決定いたします。
■2013年1月■キリマンジャロ(原題:Access 360° Kilimanjaro)

■2月■トルコ:カッパドキア(原題:Access 360° Cappadocia)

■3月■インドネシア:ボロブドゥル(原題:Access 360° Borobudur)

■4月■グレート・バリア・リーフ(原題:Access 360° Great Barrier Reef)

■5月■ヴェルサイユ宮殿(原題:Access 360° Palace of Versailles)

<日本語ナレーション担当 藤原紀香 プロフィール>
藤原紀香 NORIKA FUJIWARA
兵庫県出身。1992年ミス日本グランプリに選ばれ、今年でデビュー20周年を迎える。
『スタアの恋』『大奥~華の乱』、『ギネ 産婦人科の女たち』など数々の人気ドラマ、CMに出演。
「シュレック」シリーズのフィオナ姫の声を10年に渡り担当。
楊貴妃の素顔を辿る西安への旅、ローマ・アッピア街道のドキュメンタリーのナビゲーターなども務める。
赤十字広報特使を務め6年目。
自身のNPO 「SmilePlease☆藤原紀香世界こども基金」を設立し、カンボジア、アフガニスタンに学校を建設。
子供たちへの教育支援活動、被災地や国際人道支援にも尽力している。

<ナショナル ジオグラフィック チャンネルとは> www.ngcjapan.com
環境保護・教育・研究支援・探索支援の4つをミッションとして活動しているナショナル ジオグラフィック協会が母体。ナショナル ジオグラフィック協会は1911年の歴史家ハイラム・ビンガムと共に世界遺産マチュピチュを発見、また1985年には海洋地質学者ロバート・バラードと共にタイタニック号の残骸を発見するなど、多岐に渡る活動支援を展開しています。ナショナル ジオグラフィック チャンネルは、それらの活動を番組にまとめ、放送しているドキュメンタリー専門の有料チャンネルです。現在約4億4000万世帯に視聴されており、この地球と宇宙の全ての「ありのままの世界を」ご家庭にお届けします。
FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社が運営し、スカパー!や全国のケーブルテレビ、IPTVなどでご覧いただけます。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング