米国テーラーメイド社が大幅躍進の上半期業績を発表 テーラーメイド、アディダスゴルフ、アシュワース、アダムスで上半期10.2億ドルの過去最高記録を達成

PR TIMES / 2012年8月7日 9時27分

【2012年8月2日 独国ヘルツォーゲンアウラハ/米国カリフォルニア発】テーラーメイド-アディダスゴルフ カンパニー(本社:米国カリフォルニア州/ 最高経営責任者兼プレジデント、マーク・キング/以下、米国テーラーメイド社)ではこの度、2012年第二四半期の業績が前年比25%増*1となる5億1470万ドルの売上を記録したと発表しました。この実績により、売上においては上半期前年同期比29%増となる10.2億ドルを記録、テーラーメイド社33年の歴史における過去最高記録を達成しました。

業績好調の要因としては、メタルウッド、アイアン、パター、およびフットウェアのカテゴリーにおいて20%以上の成長率を記録するなど、2012年における全ての主力製品カテゴリーにおける著しい成長が挙げられます。中でも、メタルウッドのカテゴリーにおいては25%増という高い売上を達成。さらに、アイアン(37%増)、パター(29%増)、ボール(16%増)、フットウェア(29%増)、アパレル(9%増)、バッグ(110%増)などその他のカテゴリーにおいても、非常に高い成長率を記録しました。

米国テーラーメイド社の最高経営責任者兼プレジデント、マーク・キングは次のように述べています。「当社では、最高のゴルフ企業であるために明確に定めていることがあります。それは、市場に投入するすべての製品を、それぞれの製品カテゴリーにおける最高レベルへ目指すということです。これにより、主要製品カテゴリー全てにおいて第二四半期ならびに上半期に素晴らしい結果となって表れたことは素直にうれしく思っています。
テーラーメイド、アディダスゴルフ、アシュワース、そしてアダムスの4ブランド全てにおける製品開発、マーケティング、セールス、サービスの強みが、各製品カテゴリーにおいて秀でた結果を生み出すことが出来たのでしょう」。

*1: 通貨の為替変動は考慮せず



【TaylorMade Golf Inc./ テーラーメイド ゴルフ株式会社について】
TaylorMade Golf Inc.(米国)は1979年の創立以来、最高品質のゴルフ用品を提供する世界のゴルフシーンにおけるリーディングカンパニーです。1998年にはアディダスグループの完全子会社となり、「アディダスゴルフ」ブランドのフットウェアおよびアパレルを中心としたラインナップも展開。2009年には「アシュワース」ブランドのアパレルを中心としたプロダクトの展開を開始。日本では1986年から事業を開始し、現在はテーラーメイド ゴルフ株式会社として  「テーラーメイド」、「アディダスゴルフ」に加え、「アシュワース」ブランドを展開。ツアープロを始め、あらゆるゴルファーのニーズに応える幅広い製品を提供し続けています。

【アディダスグループについて】
アディダスグループはスポーツ用品業界をリードする世界的な企業です。同グループが抱える「アディダス」、「リーボック」、そして「テーラーメイド」を中心に幅広い製品を通して消費者のニーズに基づいた戦略的かつ相互補完的な発展を目指しています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング