都会の真ん中に生まれた、氷のアクアリウム。SNOW AQUARIUM  BY NAKED

PR TIMES / 2015年11月9日 15時21分

水族館のカテゴリーを超えたエンターテインメント施設が、この冬、日本最高峰のクリエイティブカンパニー『ネイキッド』と仕掛ける、体感型イベント!2015年11月14日(土)~2016年4月10日(日)



『エプソン アクアパーク品川』(所在地:東京都港区高輪4-10-30品川プリンスホテル内、館長:高橋直人)は、日本最高峰のクリエイティブカンパニー『ネイキッド』とタッグを組み、2015年11月14日(土)より2016年4月10日(日)の期間、体感型イベント「SNOW AQUARIUM BY NAKED」を開催いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-519974-8.jpg ]

当館は、今年7月、「音・光・映像と生きものたちの融合」をコンセプトに、“水族館のカテゴリーを超えた都市型エンターテインメント施設”としてグランドオープンしました。
アクアパークとして迎える初めての冬は、施設コンセプトを最大限に活かすべく、東京駅の3Dプロジェクションマッピングをはじめ、数々の空間演出を手がける同クリエイティブカンパニーとのコラボレーションを展開。海のなかに描く美しい雪景色の空間演出を中心に、各種パフォーマンスやプログラムもご用意し、“まったく新しい体感”をお届けします。


■コンテンツ BY NAKED
プロジェクションマッピングをはじめとする様々な演出や技術を組み合わせ、海に降る雪「マリンスノウ」をモチーフに、館内全体で海に広がる銀世界を表現。美しい雪景色やキラキラと光る水や氷の世界に浸りながら、神秘的な体感をしていただきます。

パークエントランス

[画像2: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-653922-0.jpg ]

最初にお客さまをお迎えするゾーンには、氷の結晶をモチーフにしたオブジェと水槽とのコラボレーションマッピングで、スノウアクアリウムへの入口を演出。氷の万華鏡をイメージしたNAKEDのアートワーク「スノウカレイド」が、壁一面に広がります。


フローズンコーラルゲート

[画像3: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-348297-1.jpg ]

水槽×花を配置したアトリウムのような空間「カラーズ」には、壁面と天井に透明な色をした氷の世界のフラワーオブジェを敷き詰めます。
そのストロークは、プロジェクションマッピングによって光輝きながら、サンゴ礁のような“鮮やかな色”から“凍った世界”へと変化していき、展示生物たちも同じく色とりどりの魚から透明感ある魚へ。ゆっくりと、この先につづく「フローズンバー」へと誘います。


フローズンバー

[画像4: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-745537-2.jpg ]

前のゾーン「フローズンコーラルゲート」を抜け、滝がマッピングされた階段を降りると現れるのは、キラキラした氷に包まれる「フローズンバー」。発光サンゴの水槽が見えるバーカウンターには、氷の世界をより体感いただけるインタラクションをご用意。ドリンクを置くことでキラリと結晶が広がる演出とともに、オリジナルドリンクをお楽しみいただけます。

◆「白い雪」を連想させるオリジナルドリンク
『WHITE FROZEN キリン一番搾り  フローズン』
ビールとカルピス、2つの発酵(カルチャード)飲料を組み合わせた人気上昇中のビアカクテル「ダブルカルチャード」をベースに、キリン一番搾りフローズンをトッピングしました。

販売期間:2015年11月14日(土)~2016年3月31日(木)
料  金:700円


アクアジャングル

スワロフスキー(R)・クリスタルで彩られた木に囲まれ、ツチボタルが輝く演出を施したのは、淡水魚や爬虫類たちが展示される、ジャングル空間。夜のジャングルに放たれるツチボタルたちの輝きは、やがて光の滝に。さらにそこから水のカーテンへと形を変え、結晶化(クリスタル化)していきます。そして雪が降り出し、ゆっくりとスノウ都市が形成されていきます。その幻想的空間で、まるでスノウドームに入ったような体感をお楽しみいただけます。
[画像5: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-314783-3.jpg ]



■ドルフィンパフォーマンス
当館のドルフィンパフォーマンスは、水の幕に模様などを刻むウォーターカーテンとLED照明による演出の中、“感動+新感覚”をテーマにお届けする『イルカパフォーマンスの枠を超えたエンターテインメント』。今回は、スノウアクアリウムの世界をよりお楽しみいただけるような冬パフォーマンスをご用意。天窓によって生まれる昼夜異なる雰囲気を活かし、2種類のプログラムを展開いたします。

【昼】デイパフォーマンス「Merry Merry Winter」

[画像6: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-973873-9.jpg ]

冬景色の中の“北欧テイストの陽気なお祭り”をテーマにしたパフォーマンスは、吹雪を模したウォーターカーテン演出からはじまり、バイオリンやアコーディオン、バグパイプが奏でる北欧の音楽やロックミュージックにのせて、イルカとトレーナーが様々な技をリズミカルに繰り広げ、お客さまにも手拍子や足踏みでご参加いただきます!
氷の世界を描く館内で、しばし暖をとっていただくような、心温まる時間をお届けします。

時間: 11:30/13:00/14:30/16:00

【夜】ナイトパフォーマンス「AURORA」

[画像7: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-898293-5.jpg ]

ウォーターカーテンに色鮮やかなLEDを照射し、パフォーマンスプールに光の帯が降り注ぎます。
オーロラが広がったような神秘的な空間の中で、音楽、水の音、水流、光とイルカパフォーマンスが融合し、癒しのひとときをお過ごしいただけます。

時間: 18:00/20:00


■ジェリーフィッシュランブル
[画像8: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-871054-6.jpg ]

壁と天井が鏡面になっている、幅約9m×奥行約35mの大空間を活かし、最大限の“癒し”を提供するクラゲ展示ゾーン。天井を彩るLEDライト(98個)やムービングライトを使用し、ゆらゆら漂うクラゲたちと音と光を融合しており、3分おきに、季節やイベント毎にコンテンツを変更するムービングライト演出(約5分間)があります。
今回は、“雪の妖精が「スノウアクアリウム」に誘う”ように、雪の結晶やスターダストをイメージした演出を施し、さらに昼夜で異なるバージョンをお見せします。

時間:【昼】デイver.  10:00(OPEN) ~ 17:00
   【夜】ナイトver. 17:00~22:00(CLOSE)
    ※上記時間内、3分間隔(プログラム時間:5分)


■営業概要
営業時間
イベント期間【2015年11月14日(土)~2016年4月10日(日)】
10:00~22:00
※最終入館は、閉館時間の1時間前です。

入場料金

[画像9: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-986555-7.jpg ]



■品川プリンスホテルとの連動企画
「アクアパーク×SHINAGAWA Welcome Tree」

[画像10: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-115660-10.jpg ]

アクアパーク品川が位置する『品川プリンスホテル』では、冬の風物詩となっている、ホテルメインタワーの壁面を使ったツリー型のイルミネーション「SHINAGAWA Welcome Tree」を3度目となる今年も実施いたします。客室窓枠を使用した灯りで壁面に高さ約66mのクリスマスツリーを描く同イルミネーションが今年は「スノウアクアリウム」と連動して青と白で彩られ、品川エリア全体でクリスマスを盛りあげてまいります。

<「アクアパーク×SHINAGAWA Welcome Tree」概要>
期  間:2015年11月12日(木)~12月25日(金)
点灯時間:16:30~23:00
場  所:品川プリンスホテル メインタワー
[画像11: http://prtimes.jp/i/11571/56/resize/d11571-56-313266-11.jpg ]

※品川駅側、エプソン アクアパーク品川の両側からご覧いただけます。
※画像は、昨年実施の様子。今年は、青と白の「スノウアクアリウム」のイメージカラーになります。

さらに、『品川プリンスホテル』敷地内にある『いちょう坂』も、青と白を基調に北欧をイメージしたイルミネーションとツリーを施して当館入口へと誘い、品川エリア全体でクリスマスの世界観をお楽しみいただけます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング