カロッツェリア ポータブルナビゲーション「AVIC-MP33II」を新発売

PR TIMES / 2013年5月8日 12時20分

~手頃な価格で充実したナビゲーション機能を搭載~

昨今、国内のカーナビ市場では、ポータブルナビゲーションにおいても充実したナビゲーション機能を求める方が増えています。
パイオニアは、このようなニーズに応えるため、ワンセグ放送に対応するとともに、大容量16GBのフラッシュメモリーに独自の渋滞予測データや最新の地図データ(2013年度第1版)を収録するなど、手頃な価格で充実したナビゲーション機能を搭載したポータブルナビゲーション「AVIC-MP33II」を発売します。




【商品名】 4.8V型ワイドVGAワンセグTV / microSD・メモリーナビゲーション

【型番】 AVIC-MP33II

【希望小売価格】 オープン

【発売時期】 5月下旬


【主な特長】
1) HDDナビに匹敵する豊富な地図データや検索データを収録
 大容量16GBのフラッシュメモリーの搭載と、データを5分の1以下に圧縮する当社独自の圧縮データフォーマット「L-format」の採用により、詳細市街地図の収録や収録件数など、HDDナビに匹敵する豊富なデータを収録しています。また、「L-format」に最適なプラットフォームを採用することで、クイックレスポンスなど高い操作性を実現しています。

2) 過去の渋滞情報を分析した独自の渋滞予測データを収録
 大型連休や季節、曜日など、過去の渋滞情報を分析した約30パターンの渋滞予測データを収録しているので、目的地までの所要時間を高い精度で算出することができます。

3) 最新の地図データ(2013年度第1版)を収録
 圏央道「東金JCT~木更津東IC」や「茅ヶ崎JCT~寒川北IC」、阪神高速淀川左岸線「島屋ランプ~海老江JCT」など、最新の開通道路を収録した最新の地図データ(2013年度第1版)を搭載しています。

4) 高精細で見やすい地図表示やメニュー画面を実現
 ワイドVGAモニターの採用により、高精細で見やすい地図画面やメニュー画面を表示します。また、走行時の目印となる建築物や施設などを、分かりやすい「ビジュアルランドマーク」で表示します。

5) 高い自車位置精度を実現
 「2軸ジャイロセンサー+3軸加速度センサー」を搭載したほか、自車位置を1秒間に5回測位する「5Hz測位」などにより、トンネル内や立体交差点、立体駐車場、山岳路などでも高い自車位置精度を実現します※1。

6) その他の特長
・吸盤タイプのモニター取付け金具を同梱
・電源ケーブルをシガーライターソケットに挿し込むだけの簡単取付け
・多彩なフォーマット(WMA、MP3、AAC※2、WAV、WMV、MP4、AVI)に対応


※1 GPS電波を一定時間受信しない場合、自車位置の更新が止まることがありますが、再びGPS電波を受信すると復帰します。
※2 AACはWindows版のiTunesでエンコードされたAACフォーマットのみ対応となります。
※  「AVIC-MP33II」は、ナビスタジオ、マップチャージによる地図更新およびスマートループ渋滞情報TMなどの通信サービスには対応しておりません。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング