1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【LINEマンガ】映画『東京リベンジャーズ』応援企画スペシャルインタビュー第4弾!“花垣武道”役・北村匠海さんが原作・映画の魅力を語る独占インタビューを公開!!

PR TIMES / 2021年7月9日 10時45分

LINEマンガ公式Twitterにて、サイン入りポスターが当たるキャンペーンも開催中

LINE Digital Frontier株式会社 (本社:東京都新宿区、金 俊九(キム・ジュンク)) は、当社が運営する電子コミックサービス「LINEマンガ」 https://manga.line.me/ 公式ブログにおいて、映画『東京リベンジャーズ』応援キャンペーンとして、出演者のスペシャルインタビューを順次公開しています。最終回となる第4弾は、7月9日(金)より、花垣武道役・北村匠海さんのインタビューを公開します。



LINEマンガでは、6月30日(水)より、映画『東京リベンジャーズ』応援キャンペーンを開催しており、その中の企画として、本映画に出演する出演者の方々の、ここだけでしか見られない独占インタビューをLINEマンガ公式ブログにて順次公開しています。これまでに、吉沢亮さん・間宮祥太朗さん・山田裕貴さんのインタビューを公開。最終回となる第4弾では、“花垣武道”役・北村匠海さんのインタビューを公開します。もともと原作のファンだったという北村さんが、物語の主役「タケミチ」と自身の共通点や撮影現場のエピソードなど、たっぷりとお答えいただきました。

その他にも、LINEマンガでは、北村匠海さん・山田裕貴さん・間宮祥太朗さん・吉沢亮さんのサイン入りポスターが当たるTwitterキャンペーンや、4名からのコメント動画をLINEマンガ公式Twitterにて順次公開するなど、映画『東京リベンジャーズ』を盛り上げる様々な応援企画を実施しています。

7月9日(金)の映画『東京リベンジャーズ』公開に先駆けて、映画の魅力を存分に味わえる本キャンペーンをぜひお楽しみください。

LINEマンガは、マンガ市場のさらなる発展と活性化を目指し、引き続き様々な取り組みを強化していきます。


LINEマンガ公式ブログ限定!出演者スペシャルインタビューより、第4弾の北村匠海さんの内容から一部抜粋

“花垣武道”役・北村匠海さん スペシャルインタビュー
「タケミチがリベンジしていく姿を見て、希望を持っていただけたら」

――最初に脚本を読んだ印象を教えてください。
僕はもともと原作ファンだったので、映画に寄るのかマンガに寄るのか、どうくるんだろうと思っていました。どっちできても、楽しみだなと思っていたんですけど、いただいた台本を読んだら、漫画の良さと映画の良さ、そして漫画に欠かせないシーンは絶対に入っていて、しっかりと1つの物語としてみんなが生きていると思ったので、自信を持って僕もタケミチとして生きられるなと感じました。

――北村さんは、原作を愛読していたときからタケミチが一番好きなキャラクターと仰っていましたが、タケミチをどういう人物だと捉えましたか?
タケミチは、とにかく泣いたり笑ったりと感情の起伏が激しくて、いきがっていると思ったら怖がったり、怖がっていると思ったら立ち向かったり、0から一気に100になって前に進んでいく人で、僕はタケミチのそういうところに惹かれました。演じている上でも、そこをしっかりと見せたかったので、監督とも話し合いをしていましたね。

――北村さんご自身はタケミチと共通する部分はありますか?
タケミチは感情のオンオフが激しいですが、僕はかなり一定なんですよね。だからそこは、芝居でカバーしていかないといけない部分でもありました。リアルで考えたら、人間としてはむちゃくちゃなぐらい感情が移り変わるので、そこはもう体当たりで行くしかなかったですね。だから、演じる役としては難しかったです。でも、難しいけど、楽しんでやれていた気持ちの方が大きかったです。

――改めて、本作をどんな思いを抱えている方々に観てほしいですか?
今はご時世的にも、楽しい時間を失っている人がたくさんいらっしゃると思います。学生は学校行事がなくなったり、給食の時間も友達と話すことが禁止されているそうなんですよね。僕の学生時代を振り返ると、友達と話せない学校なんて行く意味ないって思ってしまうぐらい、友達との時間は大切でした。これまで僕らが当たり前に過ごしてきた時間が、そんなふうに失われているのは仕方ないのですが悲しい現実だなと思います。もちろん、社会人の僕らも仕事の上でいろんなものが止まってしまっていますよね。エンタメでいうと、映画館やライブハウスが閉館してしまったり。そういうことに対して、漠然と悲しんだり、諦めるのではなくて、いつかは絶対訪れる、“今のこの世の中じゃない未来”に希望を持てる作品なのかなと感じています。タケミチがどうしようもなかった人生をリベンジしていく姿を見て、たくさんの方に希望を持っていただけたら。今この時代に出せることにすごく意味がある作品だと思いますし、タケミチは底抜けに明るいバカなので(笑)、そんなところも楽しんでもらえたら嬉しいです。

※インタビュー全文はLINEマンガ公式ブログ( http://manga-blog.line.me/ja/archives/86072431.html)にてご覧ください。


LINEマンガ 映画『東京リベンジャーズ』応援キャンペーンキャンペーンについて

期間中、LINEマンガでは映画『東京リベンジャーズ』を応援する様々な企画を実施しています。

▼サイン入りポスターが当たる!Twitterプレゼントキャンペーンについて
・キャンペーン期間:7月9日(金)~7月11日(日)23:59

・応募方法
1️ LINEマンガ公式Twitterアカウント(@LINEmanga)をフォロー
2️ 対象の投稿をリツイート

・プレゼント内容
映画『東京リベンジャーズ』出演者、北村匠海さんのサイン入りポスター 1名様

▼LINEマンガ公式Twitter 映画『東京リベンジャーズ』出演者コメント動画について
6月30日(水)より、LINEマンガ公式Twitterでは北村匠海さん・山田裕貴さん・間宮祥太朗さん・吉沢亮さんからLINEマンガの読者に向けたコメント動画を順次公開します。

▼ここでしか読めない!LINEマンガ×映画『東京リベンジャーズ』 出演者スペシャルインタビューについて
6月30日(水)より、LINEマンガ公式ブログにて、北村匠海さん・山田裕貴さん・間宮祥太朗さん・吉沢亮さんのスペシャルインタビューを順次公開します。

▼無料話増量キャンペーン

[画像1: https://prtimes.jp/i/63705/57/resize/d63705-57-adb6bcf0f6635ecd5fce-1.png ]

期間中、『東京卍リベンジャーズ』連載面にて1話~12話を無料で読むことができます。
・キャンペーン期間
~2021年7月15日(木)23:59

▼映画公開記念!コイン還元キャンペーン

[画像2: https://prtimes.jp/i/63705/57/resize/d63705-57-1e76243abe12fc644449-0.png ]

1. 初購入時にコイン100%還元
今までLINEマンガで『東京卍リベンジャーズ』を購入したことがなく、期間中に『東京卍リベンジャーズ』の単行本2巻~22巻のいずれかを購入すると、1冊限定で100%分を即時還元します。
※まとめ買いをした場合でも、100%コイン還元は1冊分のみです。2冊目以降は以下のキャンペーン2が適用されます。
・キャンペーン期間
~2021年7月15日(木)23:59

2. 2冊目以降の購入時、100コイン還元
期間中、『東京卍リベンジャーズ』の単行本2巻~22巻のいずれかを購入すると、購入分の2冊目以降においては、1冊あたり100コインを即時還元します。
・キャンペーン期間
~2021年7月18日(日)23:59

※キャンペーン内容は変更になる場合がございます。詳細はLINEマンガアプリ、または公式Twitterアカウントでご確認ください。


映画「東京リベンジャーズ」について


[画像3: https://prtimes.jp/i/63705/57/resize/d63705-57-9ab42d57956bd52fff88-2.jpg ]

『東京リベンジャーズ』
監督 :英勉
脚本 :高橋泉
原作 :和久井健『東京卍リベンジャーズ』
URL : https://wwws.warnerbros.co.jp/tokyo-revengersjp/
2017年に「週刊少年マガジン」で連載が開始されるやいなや、瞬く間に話題になった超人気コミック「東京卍リベンジャーズ」。原作者=和久井健が描くのは、“ヤンキー×タイムリープ”という斬新なコラボ! 主人公=タケミチが仲間のため、そして何よりダメダメな自分の人生のために命を懸けてリベンジしていく姿は、多くの読者を今なお熱狂させ続け、累計発行部数は1000万部を突破。そして7月— ついに待望の実写映画が公開される。最旬にして、最強のリベンジャーズ達がこの夏、スクリーンを熱く駆け抜ける!


LINEマンガについて


[画像4: https://prtimes.jp/i/63705/57/resize/d63705-57-86aa4aff71fbf6f493e9-3.png ]

「LINEマンガ」は、スマートフォンやタブレットで気軽にマンガ作品が楽しめる電子コミックサービスです。2013年にサービスを開始し、現在では国内マンガアプリダウンロード数で1位を記録するなど成長を続けています。本サービスでは約60万点を配信し、その中でもLINEマンガでしか読めないオリジナル作品や独占配信作品、先行配信作品を480タイトル以上取り揃えており、幅広い支持を得ています。
また、スマートデバイスでの閲覧に適した、上から下に読み進める縦スクロール形式でカラーのデジタルコミック”Webtoon(ウェブトゥーン)”の作品にも力を入れています。
※国内マンガアプリダウンロード数 (2013年4月~2021年3月) / iOS & Google Play合計 / 出典:App Annie

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング