「ホームステージングサービス」実施のお知らせ

PR TIMES / 2014年10月31日 16時14分

~タワーマンション売主様に、新たな売却法のご提案~

野村不動産アーバンネット株式会社(本社:東京都新宿区/取締役社長:宮島青史)は、11月1日(土)より、売主様向けの新サービス「ホームステージングサービス」を実施いたしますので、お知らせいたします。



「ホームステージングサービス」は、「野村の仲介+(プラス)」各店において、期間限定で実施するタワーマンションの売主様向けのサービスです。より好条件での売却に向けて、ご売却物件に当社費用でホームステージングをいたします。
 
ホームステージング(Home Staging)とは、売却不動産を家具や小物で演出することで、早期に好条件での売却を目指す販売手法です。中古住宅流通量の多いアメリカでは、過去30年以上、不動産売却時に有効な手法として用いられています。ホームステージングは、単にインテリアコーディネートをするのではなく、その住宅の購入を検討される方が、住まう価値と真の住まい心地を実感していただけるように演出をすることがその特徴です。
 
中古住宅の売却においては、買主様が内見をする際の第一印象が重要なポイントとなります。ホームステージングにより、良い印象を持っていただくことが、好条件での売却につながります。また、買主様にとっても住みかえ後の生活を具体的にイメージし易くなるなど、住まい選びの手助けとなります。

「野村の仲介+(プラス)」各店では、2014年8月より「野村のステージング」サービスを開始し、売却にあたり「室内空間をすっきりと、きれいに整え、魅力的に見せる」ご提案を始めました。この提案をさらに発展させた「ホームステージングサービス」は、日本ではまだ馴染みの薄い販売手法ですが、積極的に売主様にご紹介し、より円滑なご売却につなげたいと考えております。

「ホームステージングサービス」の詳細は、こちらをご覧ください。
→ http://www.nomu.com/hosyou/staging/index.html

野村不動産アーバンネットは、今後も、売主様、買主様双方にとって有益なお取引のご提案、お客様サービスの充実に努めてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング