カロッツェリア カースピーカー7機種を新発売

PR TIMES / 2013年5月8日 12時20分

■ハイエンドカースピーカー「RSシリーズ」の思想と技術を継承したフラッグシップカスタムフィットスピーカー「Vシリーズ」
■ボーカルや楽器の音を優れた臨場感で再生するハイグレードカスタムフィットスピーカー「Cシリーズ」
■システムを選ばず手軽に中高域の音質を向上できるチューンアップトゥイーター「TS-T720」
■HVT方式※1の採用で、薄型ながら広帯域にわたり無指向性の自然な低音再生を実現する新開発のパワードサブウーファー「TS-WH1000A」
■軽自動車にも設置でき、荷物の積載が可能なパワードサブウーファー「TS-WX710A」
(※1 横の振幅を縦の振幅に変換させるリンク機構を用いて、薄さと高音質の両立を実現したパイオニア独自のスピーカー技術)



【商品概要】 パイオニアは、カロッツェリア2013年夏モデルとして、下記7機種を発売します。(発売時期:5月下旬)
なお、5月9日(木)より、パイオニア プラザ銀座(http://pioneer-ginza.jp)に「TS-V172A」「TS-WH1000A」を先行展示します。

■ カスタムフィットスピーカーVシリーズ「TS-V172A」(希望小売価格:63,000円/4個1組):

 最上位機種「RSシリーズ」の開発で培ってきた技術と思想を継承し、空間描写力に優れ、原音に忠実な再生を実現するフラッグシップカスタムフィットスピーカーです。

■ カスタムフィットスピーカーCシリーズ「TS-C1720A」(希望小売価格29,400円/4個1組)、「TS-C1620A」(希望小売価格28,350円/4個1組)、「TS-C1020A」(希望小売価格:28,350円/4個1組):

 上位機種で培った“Open & Smooth”コンセプト※2に基づき、ボーカルや楽器などを原音に忠実かつ明瞭に再生し、従来モデルを上回る高音質化とトゥイーターの取り付け性向上を実現したハイグレードセパレートカスタムフィットスピーカーです。
※2  「低クロスオーバーによる広指向特性」と「全帯域にわたる低歪み」をキーワードとしたサウンドコンセプト。

■ チューンアップトゥイーター「TS-T720」(希望小売価格:12,600円/2個1組):

 幅広いシステムとの組み合わせが可能で、手軽に中高域の音質を向上できるチューンアップトゥイーターです。

■ パワードサブウーファー「TS-WH1000A」(希望小売価格:52,500円/1個):

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング