CNNで環境特別シリーズ「スマトラ島に学ぶ」を放送

PR TIMES / 2013年9月4日 12時23分

9月14日より毎週土曜日ほか、30分x8回シリーズ



世界の最新ニュースと情報をお届けしているCNNは、インドネシア・スマトラ島の熱帯雨林を探検する環境特別シリーズ「Expedition: Sumatra (スマトラ島に学ぶ)」を、9月14日(土)より8週に渡り放送します。過去20年間で半分にもおよぶ熱帯雨林が失われたスマトラ島。同時に、島に住む絶滅危惧種や先住民も生存危機に追いやられています。CNNの環境特派員フィリップ・クストーと撮影隊が現地に乗り込み、島の危機的状況とその原因を、ありのままの熱帯雨林の姿を通してお伝えします。


14日放送の初回では、オランウータンの保護施設を訪れ、自然復帰を目指す1頭のオランウータンと出会います。ほかにも、かつては殺していた野生のゾウを、殺さずに追い払う、という取り組みをしている農家、熱帯雨林奥地に住む先住民との対面、森林伐採がおこなわれている場所のごく間近で生息しているトラの痕跡調査などもおこないます。


また、撮影隊は、ヤシ油工場やパルプ製造工場の新設による森林伐採で、全く変わってしまった景観を目撃します。森林奥地への悪戦苦闘の探検の中で、熱帯雨林が世界にとってどれほど大切なものなのか、また一刻を争う事態となっていることを、身をもって感じます。


【CNNj放送時間】   9月14日から毎週土曜深夜0:30 (再放送 土曜22:00、日曜18:30、月曜16:30ほか)

CNNの視聴に関するお問い合わせ
CNNj視聴者センター 電話:03-3405-8999(土・日・祝を除く10:00-18:00) http://www.jctv.co.jp/cnnj/
*放送時間、番組内容などは臨時ニュースなどにより、予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

関連リンク: http://edition.cnn.com/SPECIALS/environment/ https://twitter.com/pcousteau


CNNインターナショナルについて
CNNは世界のニュースをリードする、24時間ニュースと情報の専門ネットワークで、最も信頼されているニュースソースのひとつです。CNNのニュースサービスは、5つの言語で、テレビ、インターネット、モバイルサービスを通じて、世界3.75億世帯に向けて配信されています。CNNインターナショナルはその国際部門で、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋、ラテン・アメリカの全地域において、国際ニュースサービスとしてNo.1の地位を獲得しています。CNNは、世界45の支局を持ち、世界1,100を超える放送局と提携を結んでいます。CNNインターナショナルは、ターナー・ブロードキャスティング・システムの一部門で、タイム・ワーナー・グループに属します。日本におけるチャンネル名であるCNNjは、CNNの長年に渡るパートナーである株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)により、全国のケーブルテレビやスカパー等を通じて、650万以上の世帯、ホテルなどに配信されています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング