秋の長瀞を満喫しよう!西武鉄道や東武東上線からお越しのお客様限定の『ながとろ満喫きっぷ』を新発売します。

PR TIMES / 2013年10月1日 9時40分

秩父鉄道では、西武鉄道の乗換駅・御花畑と東武東上線の乗換駅・寄居から長瀞へのお出かけに便利な『ながとろ満喫きっぷ』を新しく発売いたします。
それぞれの発売駅から長瀞までの往復乗車券で、さらに樋口~上長瀞駅間が乗り降り自由になり、「長瀞ラインくだり」や「宝登山ロープウェイ」など、指定の施設でご利用の際に『ながとろ満喫きっぷ』を提示すると割引やちょっぴりプレゼントの特典も受けられます。
紅葉シーズンに向けて長瀞エリアの散策を満喫するのにぴったりな乗車券です。



『ながとろ満喫きっぷ』
●発売期間 平成25年10月1日(火)から毎日(通年)
●発売金額 大人890円 小児450円
〈発売金額に含まれるもの〉
・寄居または御花畑→長瀞フリー区間(樋口~上長瀞)までの往復乗車券
・樋口~上長瀞間のフリー乗車券
●有効期間 発売日から2日間有効
●発売箇所 寄居駅・御花畑駅限定
※ほかの駅では、発売いたしません。到着駅での乗り越し精算では、ご利用できません。
※「ながとろ満喫きっぷの発売に伴い「長瀞ファミリー乗車券」「ながとろプチたびきっぷ」は9月末をもって発売終了いたします。あらかじめご了承ください。

=フリーきっぷ特典=
長瀞町内にある指定の施設でご利用の際に『ながとろ満喫きっぷ』を提示すると割引やちょっぴりプレゼントの特典が受けられます。
指定の施設は、秩父鉄道のフリーきっぷで利用できる協賛53施設のなかで長瀞町内にある施設に限ります。


【おすすめ紅葉スポット】

■長瀞岩畳(ながとろいわだたみ)
隆起した結晶片岩が文字どおり畳を重ねたような特異な地形になっている岩畳は、大正13年に国の天然記念物に指定されています。 荒川は岩畳で青く淀んだ瀞となり、対岸に立つ秩父赤壁の紅葉が川面に映し出され、美しさを増します。
交通…長瀞駅下車徒歩5分
見ごろ…11月上旬~12月上旬 入園無料
お問合せ…長瀞町観光協会 TEL0494-66-3311

■月の石もみじ公園
約2000平方メートルの敷地内にイロハモミジ、オオモミジなどが約40本植栽され、真っ赤に染まったモミジを間近で楽しめる人気のスポットです。日が沈むとライトアップが行われ、昼間とは違った幻想的な雰囲気をお楽しみいただけます。
交通…上長瀞駅下車徒歩5分
見ごろ…11月上旬~11月下旬 入園無料
お問合せ…長瀞町観光協会 TEL0494-66-3311

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング