auスマートパスに「ゴルフダイジェスト・オンラインMobile」が参入

PR TIMES / 2014年5月22日 14時26分

~ユーザー向け期間限定クーポン配布も~

1) 「auスマートパス」のユーザーがGDO独自ゴルフコンテンツへアクセス可能に
2) 「auスマートパス」唯一のゴルフに関するWebコンテンツ(2014年5月22日現在)
3) 一般美人ゴルファーを紹介する「Bijin×Golf」や、スマートフォン用「Golfers壁紙」(ダウンロードフリー)なども用意
4) GDOゴルフ場予約で使える限定クーポンも配布予定



インターネットで、ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、株式会社KDDI(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中幸司、以下KDDI)が運営するスマートフォン向けユーザーサポートサービス「auスマートパス」(※)と提携しました。これにより「auスマートパス」のユーザーが、ゴルフニュースをはじめ、GDOの独自コンテンツへ手軽にアクセスできるサービスを2014年5月22日から開始します。

■ポイント
1) 「auスマートパス」のユーザーがGDO独自ゴルフコンテンツへアクセス可能に
2) 「auスマートパス」唯一のゴルフに関するWebコンテンツ(2014年5月22日現在)
3) 一般美人ゴルファーを紹介する「Bijin×Golf」や、スマートフォン用「Golfers壁紙」(ダウンロードフリー)なども用意
4) GDOゴルフ場予約で使える限定クーポンも配布予定

今回、Webコンテンツ、アプリ取り放題、おトクなクーポン、ポイントサービス、写真や動画のストレージ、充実したセキュリティーとサポートをユーザーに提供する「auスマートパス」の役立つ便利情報のラインアップのひとつとして、「ゴルフダイジェスト・オンラインMobile」ではWebコンテンツ情報を提供。ユーザーは、「auスマートパス」のトップページなどからアクセスすることで、ゴルフの最新ニュースやレッスン情報、海外の特約記事、各種エンタメ記事などを閲読することが可能です。

GDOは、スマートフォンの「定額・使い放題サービス」であるソフトバンクモバイル提供の「Yahoo!プレミアム」、NTTドコモ提供の「スゴ得」に続き、KDDIの「auスマートパス」に参入することで、3キャリアでの展開を実現。今後もスマートフォン利用のゴルファー及びゴルフファンの利便性向上に努めてまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング