アスミック・エース新作映画を劇場公開と同時にJ:COMオンデマンドで配信 『ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦』 

PR TIMES / 2014年4月21日 16時2分

― 5月17日から配信スタート ―

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫)は5月17日(土)に公開する新作映画『ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦』(アスミック・エース配給)をJ:COMオンデマンドで劇場公開と同日に配信開始します。




この映画は、2001年のFIFAワールドカップ予選で0対31(国際Aマッチ史上最大点差)という屈辱の大敗を喫したアメリカ領サモアの弱小サッカー代表チームが、2014年FIFAワールドカップ・ブラジル大会の予選で初めての勝利を目指す様子を追ったスポーツ・ドキュメンタリーです。

10年以上FIFAランキング最下位でも決して夢を諦めず、仕事の後にグラウンドに集まり練習を続ける“世界最弱”代表チームのメンバーたちは、新しく着任したオランダ人熱血監督の指導のもと初勝利を目指します。たったの3週間で見違えるほど上達する選手たちとその戦いぶりが観客を引き込む作品です。

アメリカ領サモアの文化もキーポイントに、「サッカーが大好き」というピュアな気持ちだけで練習に励む選手たちを、笑いと感動を交えてテンポよく描きます。

J:COMとアスミック・エース株式会社は、今後も同様の取り組みを通じて、グループ間のシナジー効果を高めていきます。

◆配信概要
作品タイトル : 『ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦』 (98分)
出演 : アメリカ領サモア サッカー代表チーム、トーマス・ロンゲン監督
監督 :マイク・ブレット、スティーブ・ジェイミソン
配給 : アスミック・エース株式会社
ストーリー : 2001年、0対31でオーストラリア代表に歴史的大敗を喫し、FIFAランキング最下位となったアメリカ領サモア代表チーム。公式戦30戦全敗で“世界最弱”と呼ばれた彼らのもとに、ある日オランダ人監督がやってくる。男気あふれる厳しい監督は、選手の意識を改革し、チームは少しずつ強くなっていく。2014年FIFAワールドカップ予選に挑んだ彼らは、果たして勝利をつかむことができるのか―
配信開始日時 : 2014年5月17日(土)0時 ※5月13日(火)より映画の冒頭映像(5分)を無料で配信!
視聴料金 : 800円(税抜) / 購入後48時間視聴可能
視聴方法 : J :COMオンデマンド ※ マルチデバイスサービス「Xvie(クロスヴィ)」にも対応 (スマートフォン・タブレット端末・パソコンでも視聴可能)

※ J :COMとVODサービスで提携しているiTSCOMおよびTOKAIグループ、またKDDIのVODサービスおよびビデオパス、milplus(みるプラス)でも視聴できます。

特設WEBサイト : http://www.myjcom.jp/tv/vod/special/next-goal.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング