親や芸能人とのソーシャルメディアでのコミュニケーションに関する実態調査を実施 。ソーシャルメディアを利用して親と会話したことがある 30代では約16%だが、10代では約40%にのぼる。

PR TIMES / 2014年3月4日 17時59分

ソーシャルメディアを利用して話しかけたことのある有名人の職業No.1は「歌手・ミュージシャン」
ソーシャルメディアを利用して親と会話したことがある 30代では約16%だが、10代では約40%



2014年3月4日

株式会社リビジェン

親や芸能人とのソーシャルメディアでのコミュニケーションに関する実態調査を実施
ソーシャルメディアを利用して話しかけたことのある有名人の職業No.1は「歌手・ミュージシャン」
ソーシャルメディアを利用して親と会話したことがある 30代では約16%だが、10代では約40%


スマートフォンを活用したマーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェン(URL:http://www.livigen.co.jp、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、アンケートアプリ「スマモニ」を利用している全国の10代~30代の一般男女500人を対象に、「ソーシャルメディア」についての調査を実施しました。


【調査結果】
◆まず、ソーシャルメディアを利用しているかについて質問したところ、「利用している」は88.8%、「利用していない」は11.2%となりました。


◆ ソーシャルメディアを利用している方へ、ソーシャルメディアを利用して有名人や芸能人に話しかけたこと(絡んだこと)があるか質問したところ、「ある」は17.1%、「ない」は82.9%となりました。


「ある」と回答した割合について年代別でみると、10代では約23%、20代では21.7%、30代では14.8%となりました。


◆話かけたことがあると回答した方へ、ソーシャルメディアを利用して話しかけたこと(絡んだこと)のある人の職業について質問したところ、「歌手・ミュージシャン」は48.7%、「俳優・女優」は19.7%、「モデル」は14.5%、「読者モデル」は5.3%、「お笑い芸人」は27.6%、「プロスポーツ選手」は6.6%、「タレント」は7.9%、「その他」は17.1%となりました。


◆話かけたことがあると回答した方へ、ソーシャルメディアを利用して有名人や芸能人から返事や反応をもらったことがあるか質問したところ、「ある」は52%、「ない」は48%となりました。


◆ソーシャルメディアを利用している方へ、ソーシャルメディアを利用して親と会話をしたことがあるか質問したところ、「ある」は26.2%、「ない」は73.8%となりました。


ある」と回答した割合について年代別でみると、10代では約40.2%、20代では28%、30代では16.1%となりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング