世界中の怪物魚を追い求める“神”釣り師 ジェレミー・ウェイドが待望の来日!6月20日(木)、怪物魚ハンター平坂寛氏とのコラボトークイベントに100名を無料招待

PR TIMES / 2019年5月31日 7時40分

~本日5月30日(木)より特設ウェブサイトも公開~ https://www.discoverychannel.jp/campaign/rivermonsters/

ディスカバリー・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:デービット・マクドナルド)が展開する世界最大級の動物チャンネル「アニマルプラネット」では、日本で2010年から放送している人気シリーズ番組「怪物魚を追え!」に出演するジェレミー・ウェイドの来日を記念し、6月20日(木)にトークイベントを開催します。同イベントには、本日5月30日(木)より6月10日(月)までの期間中、所定の応募フォームから申し込みいただいた方の中から抽選で100名様を無料でご招待します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/27683/59/resize/d27683-59-466643-0.jpg ]

ジェレミー・ウェイドはイギリス出身の生物学者で、世界各国の怪物魚を捕獲する釣り師。伝説の怪物魚を追い求めて世界中を渡り歩くシリーズ番組「怪物魚を追え!」に出演し、釣り好きの方をはじめ多くのファンから人気を誇る番組ホストです。このたび、彼が出演する新番組の放送スタートを8月に控え、来日が決定しました。

6月20日(木)の来日記念イベントは、「ジェレミー・ウェイドと平坂寛のスペシャル怪物魚ナイト」と題し、ジェレミー・ウェイドと日本を代表する怪物魚ハンター平坂寛氏とのコラボトークなどを展開します。これまで世界中で捕獲した怪物魚について、衝撃のシーンや裏話などを2人に語ってもらうと同時に、参加者からの質問も受け付ける予定です。

そのほか、6月22日(土)にはディスカバリーチャンネルのYouTubeチャンネルにて、ジェレミー・ウェイドをゲストに迎え、ジェレミーが皆様の質問に回答するライブ配信も予定しています。

なお、本日5月30日(木)より、来日記念イベント告知とともに特設ウェブサイト( https://www.discoverychannel.jp/campaign/rivermonsters/)を公開。現在ディスカバリーチャンネルのYouTubeでも期間限定公開している「怪物魚を追え!シーズン7」のエピソード一覧に加え、平坂寛氏をはじめとする日本の怪物魚ハンターがこれまで捕獲した国内外の怪物魚を紹介する記事などを紹介します。

■ジェレミー・ウェイド来日記念イベント概要
・日程:6月20日(木)
・場所:東京カルチャーカルチャー(渋谷区渋谷1-23-16 cocoti SHIBUYA 4F)
・費用:無料(抽選で100名様を無料でご招待)
※会場は飲食店ですので、お1人様1オーダー分のご負担が別途必要となります。予めご了承ください。
・内容:ジェレミー・ウェイド、平坂寛氏によるトークショー
・応募方法:応募フォームより必要事項を記入してお申し込みください。
・応募フォーム: https://www.discoverychannel.jp/0000094455/
・応募期間:5月30日(木)~6月10日(月)
・当選発表:イベント1週間前(6/13)頃までに当選者のみにメールでご連絡いたします。

■ジェレミー・ウェイド特設ウェブサイト概要
・URL: https://www.discoverychannel.jp/campaign/rivermonsters/
・内容:ジェレミー・ウェイドの紹介、イベント情報、ディスカバリーチャンネルのYouTubeでも期間限定公開している「怪物魚を追え!シーズン7」のエピソード一覧に加え、平坂寛氏をはじめとする日本の怪物魚ハンターがこれまで捕獲した国内外の怪物魚を紹介する記事などを紹介。


[画像2: https://prtimes.jp/i/27683/59/resize/d27683-59-226731-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/27683/59/resize/d27683-59-427389-2.jpg ]


<「怪物魚を追え!」について>
生物学者のジェレミー・ウェイドが、世界の湖や川に赴き、淡水に潜む驚くべき怪物魚を紹介するアニマルプラネットの人気番組。日本では2010年から放送を開始し、既にシーズン9まで放送済みの人気シリーズ。現在、ディスカバリーチャンネルのYouTubeでも一部エピソードを期間限定で配信中。アニマルプラネットでは、今年8月に予定しているジェレミー・ウェイド新番組放送開始を前に、「怪物魚を追え!」の過去シリーズを6月、7月の2ヶ月間にわたり一挙放送予定。数々の伝説の魚や難事件に挑んできた彼の活躍を振り返ります。
※「怪物魚を追え!」の一挙放送:6月6日(木)23:00スタート 毎週月曜~金曜23:00ほか放送


【ジェレミー・ウェイド プロフィール】
イギリス出身の生物学者で、世界各国の怪物魚を捕獲する釣り師。
恐竜のような魚が生息するといわれるくらいアマゾン川流域、殺人魚として恐れられる珍しい淡水ノコギリエイの棲むオーストラリア、インドカーリー川での淡水魚との格闘など、伝説の怪物魚を追い求めて世界中を渡り歩いている。アニマルプラネット「怪物魚を追え!」の番組ホストを長年務める。

[画像4: https://prtimes.jp/i/27683/59/resize/d27683-59-435941-3.jpg ]


【平坂寛氏 プロフィール】
生物ライター。Discovery認定コントリビューター。
五感で生物を知り、広く人々に伝えることをポリシーとし、TBS系列「情熱大陸」などテレビ番組への出演や水族館の展示監修なども務める。著書に「喰ったらヤバいいきもの」などがある。
2017年より、怪物魚について語る「怪魚ナイト」を東京カルチャーカルチャーにて開催している。


[画像5: https://prtimes.jp/i/27683/59/resize/d27683-59-296257-4.jpg ]


<アニマルプラネットについて>
アニマルプラネットは世界最大級の動物チャンネルブランドです。あらゆる方法で人々を動物に近づけることで、誰もが幼少期に抱く動物への好奇心や感動を持ち続けられるようにするというミッションのもと、上質な動物コンテンツを生み出し提供しています。世界200以上の国・地域において合計約3億6千万世帯で視聴されているアニマルプラネットは、弱肉強食の世界から動物と人々の関わり、犬・猫などのペットまで豊富なラインナップを取り揃え、美しい映像と親しみのあるストーリーでお届けします。多様な視点から描いた動物たちの姿は魅力的で、驚きと発見に満ちています。日本では2000年12月より放送を開始。現在は全国のケーブルテレビ局、スカパー!、IPTV放送、各種オンラインメディアなどでご覧いただけます。

<ディスカバリー・ジャパン株式会社について>
米国ディスカバリーの日本法人。1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始。現在220以上の国と地域、45言語にて放送を行っており、世界27億世帯が視聴可能な世界最大級のノン・フィクションメディア企業です。ディスカバリーは、リアル・ライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーとして、年間8,000時間以上のオリジナル番組を放送し、様々なジャンルにおいて世界中で多くのファンを魅了しています。近年は、EUROSPORTやディスカバリー・キッズを軸としたエンタテインメント事業への拡大を積極的に行っています。日本国内においては、1997年より「ディスカバリーチャンネル」、2000年より「アニマルプラネット」のCS放送を開始。2017年10月にはデジタルメディアの展開をスタートし、宇宙、ネイチャーなど地球上で起きている驚きのあるストーリーを厳選しタイムリーに配信しています。さらに2018年1月に国内初のクルマ・バイク専門チャンネル「Discovery TURBO」をローンチ。www.discoverychannel.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング