「MUSIC CIRCUS’20」がコロナ禍での野外フェスにおける感染リスク回避を実現。

PR TIMES / 2020年10月26日 17時15分



株式会社TryHard Japan( https://japan.tryhard.me/)
〒542-0081 大阪市中央区南船場1-14-6リレービル3F/4F
TEL:06-4708-6470 FAX:06-4708-6471
2020年10月26日

 株式会社トライハードジャパンが主催する関西最大級のビーチフェス「MUSIC CIRCUS'20」は、来場者をはじめ出演者及び関係者各位の協力のもと新型コロナウイルス感染症拡大防止策を取りながら、10月3日(土)、4日(日)の2日間、泉南ロングパーク ( https://sennanlongpark.com/ ) で開催致しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/32099/59/resize/d32099-59-338725-8.jpg ]

 コロナ禍により、当初は中止も検討したが開催日の延期(1カ月)に加え通常1日2万人の定員を、国が定めた人数規制である単日5000名の基準に沿って開催。イベント実施から3週間が過ぎ、感染報告や開催地においてのクラスター発生などの連絡もなく、ウィルス潜伏期間の目安となる2週間を経過したことで、コロナ禍での野外フェスにおける感染リスク回避を実現する事が出来ました。

 感染症拡大防止策を徹底したwithコロナの音楽フェスを目指し、各省庁や専門家による指導のもと独自で作成した感染症拡大防止ガイドラインを遵守した上で、今年ならではの海外DJによるバーチャル出演やバンドアーティストの出演等、総勢50組を超えるアーティストによるパフォーマンスを観客は開放的なビーチでパフォーマンスを披露してくれました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/32099/59/resize/d32099-59-386655-9.jpg ]


 例年であれば「大阪泉州夏祭り」の一環として同日開催される「泉州夢花火」ですが、今年はコロナ禍の影響で12月26日(土)27(日)に延期が決定しております。株式会社トライハードジャパンは今回の経験を活かすべく同実行委員会の先頭に立ち、冬の夜空に夢を咲かす2020年最初で最後の花火大会を成功させる為に引き続き全力で努力して参ります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/32099/59/resize/d32099-59-811371-6.jpg ]

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=-xIirhG_mfk ]



【MUSIC CIRCUS】
2014年の初開催から毎回チャレンジを欠かさず、より幅広いエンターテイメントの供給に努めて参りました。日本におけるダンスミュージックフェスティバルは、海外からのライセンス購入が主流である中、大阪で誕生したMUSIC CIRCUSは、国産「MADE IN JAPAN」を武器に世界に発信するフェスティバルを目指します。
公式サイト: https://music-circus.jp/

【泉州夢花火】
2017年に13年ぶりに泉南市で復活を果たした西日本最大級の花火大会。今年は"コロナと共生する花火大会"を目指し、当初の9月開催より開催日を延期し予定日は12月26日(土)・27日(日)。新型コロナウイルス感染症拡大防止策」に最大限対応すべく、観覧エリア内ではソーシャルディスタンスを確保出来るよう全席指定の観覧席を配置。立ち見や座り込みによる「密」を回避し、入場時や場内に於いても新たな「三密対策」を行う予定です。刻一刻と状況が変動する為、その都度然るべく対策を講じる必要がございますが、出来得る限りの防止策を施し準備を進めて参ります。
公式サイト: https://senshuhanabi.com/

【株式会社TryHard Japan】
音楽イベントの企画制作をはじめ、全国のナイトクラブのプロデュース業など、イベントに特化した事業を主とした制作会社。近年では、大阪のナイトタイムエコノミーの底上げを図るべく、「道頓堀ナイトカルチャー創造協議会」に参加するなど、世界に向けた大阪の魅力発信にも寄与しております。
公式サイト: https://japan.tryhard.me/

<お問合せ先>
株式会社TryHard JAPAN 
TEL:06-4708-6470(平日10:00~18:00)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング