アイコン画像が第一印象を決める? 「アイコン画像・プロフィール画像」についての意識・実態調査を実施

PR TIMES / 2014年3月19日 15時1分

約74%がアイコン画像で実際に会ったときの印象が変わると思うと回答 「斜めの上の角度」が良い理由 自撮りで綺麗に写すテクニックを集計



報道関係者各位

2014年3月19日
株式会社リビジェン


アイコン画像が第一印象を決める?  アイコン画像・プロフィール画像についての意識・実態調査

約74%がアイコン画像で実際に会ったときの印象が変わると思うと回答
「斜めの上の角度」が良い理由 自撮りで綺麗に写すテクニックを集計


スマートフォンを活用したマーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェン(URL:http://www.livigen.co.jp、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、アンケートアプリ「スマモニ」を利用している全国の10代~30代の一般男女500人を対象に、「アイコン画像・プロフィール画像」についての調査を実施しました。


【調査結果】

◆ 仕事や学校などで新しく会うことになる人について、事前にその人のことをSNSアカウントなどのネットの情報から調べたことがあるか質問したところ、「ある」は27.5%、「ない」は72.5%となりました。


◆ 事前に調べたことがあると回答した方へ、会ったことのない人のアイコン画像を見たあとで、実際にその人に会ったときに「全然違う!」と思った経験があるか質問したところ、「ある」は69.3%、「ない」は30.7%となりました。


◆ 「全然違う!」と思った経験があると回答した人へ、どのような点がそう思ったかについて質問したところ、以下の回答が挙げられました。(一部紹介)


・「同じクラスになる人の顔写真と実物が違っていたこと(16歳・男性・高校生)」

・「アイコンとハンドルネームが女、オフ会では男でした(39歳・女性・専業主婦)」

・「トップ画像だと細くてかわいいのに、実物は少しぽっちゃり(20歳・女性・専門学生)」

・「プリクラで撮ったのと目の大きさが全然違うと思った(16歳・女性・高校生)」

・「漫画のキャラクターのアイコンを使っていたのでオタク系の人かと思っていたら、オシャレな女子大生だった(20歳・女性・大学生)」


◆ 会ったことのない人のアイコン画像で、実際に会ったときの印象は変わると思うかどうか質問したところ、「変わると思う」は74.3%、「変わらないと思う」は25.7%となりました。


◆ そう思った理由について質問したところ、以下の回答が挙げられました。(一部紹介)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング