【ホワイトデーのお返しにかける金額は1.6倍!?男女のプレゼント事情を比較したインフォグラフィック】

PR TIMES / 2013年2月28日 9時31分



ホワイトデーのお返しに何を渡すか、毎年悩まれている男性は多いのではないでしょうか。
インズウェブユーザーを対象に、女性には「ホワイトデーに何が欲しいか」「どのくらいの金額のものを期待しているか」
男性には「何をあげる予定か」「プレゼントの予算は幾らか」などについて、アンケート調査を行いました。

http://www.insweb.co.jp/research/report/whiteday-infographic.html

調査の結果、男性がホワイトデーに用意するプレゼントの予算は
本命が平均4,882円、義理が平均907円でした。

一方で、女性がバレンタインに用意するプレゼントの金額は
本命が平均2,986円、義理が平均565円でしたので、
ホワイトデーのお返しは、バレンタインの1.6倍が相場ということになります。

しかし、女性が「期待する」ホワイトデーの本命プレゼントの金額は3,970円で、男性が考えるより安い金額で満足のようです。

その他、バレンタインとホワイトデーに「欲しいもの」と「あげたいもの」の男女比較、
ホワイトデーの演出やエピソード、プレゼントするお菓子を選ぶときに重視する点など、
バレンタインとホワイトデーに関する本音を男女の視点から比較しています。

「ダッシュボードをあけたら、アクセサリーのプレゼントがあった。」など、
ホワイトデーにプレゼントを渡す計画をしている男性にとって参考になる演出エピソードや、
「バレンタインデーにプレゼントを贈ったことがある」男性が25%もいるという事実も
今回のアンケートによって分かりました。
とはいえ、バレンタインやホワイトデーは「形式化してしまっていて、楽しみが無い」
「職場での調整に気を使う」などの理由で面倒だと思う人がおおむね半数以上いました。

みなさんは今年、どのようなプレゼントを準備していますか?


保険の窓口インズウェブでは、今後も様々な調査結果をインフォグラフィックで公開していく予定です。


■調査概要

アンケート実施期間: 2013年1月28日 ~ 2013年2月13日
調査対象: 保険の窓口インズウェブの利用者
有効回答数: 1652人(男性1236人、女性412人)
調査方法: インターネットによる任意回答

■『保険の窓口インズウェブ』について
『保険の窓口インズウェブ』は、SBI ホールディングス株式会社が、2000 年 4 月にサービスを開始した「自動車保険一括見積もりサービス」を中心とした日本最大級の保険比較サイトです。1回の見積もり依頼で複数の保険会社から見積もりが取れる等のサービスの利便性の高さから、現在までに延べ 600 万人(2012 年 10 月末時点)以上の方に利用されており、インターネットにおける自動車保険比較サイトとして確固たる地位を確立しております。また、自動車保険だけに留まらず、生命保険・バイク保険・ペット保険等の比較サービスも合わせて展開しており、中立的な立場からより一層のサービス向上と利用者拡大に注力しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング