『短時間正社員』で働いてみたい84.7% ~働く意欲のある主婦層にアンケート調査:しゅふJOB総研~

PR TIMES / 2014年9月12日 9時15分

「働いてみたいと思わない」5.5%、普及には「職場や上司の理解」必要79.5%

主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:増村一郎)の調査機関しゅふJOB総研は働く意欲のある主婦層を中心に短時間正社員についてアンケート調査を行いました。条件さえ合えば短時間正社員で働いてみたいかについて尋ねたところ、働いてみたいとの回答が84.7%、働いてみたいと思わないとの回答は5.5%でした。
 一方「短時間正社員で働いてみたいが実際にはなれないと思う」との回答が39.1%に上り、実際に短時間正社員になるためには様々な課題があることも感じる結果となりました。




■調査概要
調査手法:インターネットリサーチ(無記名式)
有効回答者数:417名(既婚女性362名、未婚女性18名、既婚経験あり独身女性32名、男性5名)
調査実施日:2014年7月22日(火)から2014年8月5日(火)まで
調査対象者:ビースタイル登録者/求人媒体『しゅふJOBサーチ』登録者

■調査結果サマリー
1「短時間正社員という働き方を知らなかった」54.2%。「知ってはいたが詳しくない」40.8%、「詳しく知っていた」5.0%。
2 短時間正社員として働いた経験のある人は現在短時間正社員として働いている人も含めて6.5%。
3 「短時間正社員で働いてみたいし、実際になれると思う」 45.6%。「実際にはなれないと思う」 39.1%。
4 短時間正社員がもっと普及するために必要なことの1位は、「職場や上司の理解があること」80.3%。
5 短時間正社員として得たい収入は、103万円以下が15.8%。299万円以下79.8%。 400万円以上3.1%。


※<短時間正社員とは>
フルタイム正社員と比較して、1週間の所定労働時間が短い正規型の社員であって、次のいずれにも該当する社員のことを言います。
1.期間の定めのない労働契約( 無期労働契約) を締結している
2.時間当たりの基本給及び賞与・退職金等の算定方法等が同種のフルタイム正社員と同等
(厚生労働省~短時間正社員制度 導入支援ナビより~)


▼調査結果詳細▼

◇1:「短時間正社員という働き方を知らなかった」54.2%。「知ってはいたが詳しくない」40.8%、「詳しく知っていた」5.0%。
(詳細⇒:図1,短時間正社員とは、どのような働き方かご存知でしたか?(単一回答 n=417))

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング