2013年春夏より、シンガー、女優として世界で活躍する セレーナ・ゴメスをadidas NEO Labelの新たなイメージキャラクターに起用決定!!

PR TIMES / 2012年11月21日 16時45分



マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区矢来町、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、2013年より、デイリースポーツカジュアルスタイルを提案するadidas NEO Label(アディダス ネオ レーベル)の『イメージキャラクター』として、シンガー、女優として世界で活躍するスーパースター 、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)を起用することを決定し、契約発表いたしました。


adidas NEO Labelの新たな『イメージキャラクター』となるセレーナ・ゴメスは、自身がお気に入りの“NEOスタイル”に身を包み、アクティブでフレッシュな若者に向けて、最新トレンドをデイリーに楽しめる、スポーツカジュアルスタイルを提案していきます。来年2月に予定されている2013年春/夏コレクションのデビューに合わせて、“Live Your Style(リヴ・ユア・スタイル=好きであふれた世界にしよう)”という同レーベルのブランドメッセージの下、セレーナがadidas NEO Labelによるシーズン・キャンペーンのアイコンを務めます。2013年秋/冬からはデザイナーとしてディレクションにも関わり、セレーナお気に入りの『NEOスタイル』を提案していきます。

セレーナ・ゴメスは、adidas NEO Labelのイメージキャラクターを務めることを受けて、「adidas NEO Labelは、自分のスタイルを表現することができるし自分に自信を与えてくれる。“ファッション”、“自由”、そして“自分にウソをつかない”というスタイルが、私と私のファンに共通しているところだと思う。私自身、デザインのプロセスに関わることができて、とても嬉しいし本当に楽しい。まず私が服を着てみて、私の意見を伝えるの。新たなコレクションの仕上がりがいつも待ちどおしいのよ。この、新たなる“冒険”をファンと、共にできることにワクワクしているわ。」とコメントしています。


アディダスブランドのChief Marketing Officer(CMO)を務めるHermann Deininger(ハーマン・ダイニンガー)は、「adidas NEO Labelにとってのインスピレーションは、“ワクワクさせるもの、冒険、予期せぬ驚きを追い求める10代の文化”にあると考えます。セレーナは、とても自然体で彼女独自のスタイルやセンスをもっています。そしてだれもが彼女のカリスマ性に引きつけられます。セレーナが自らのコレクションを私たちと共にデザインしていくことで、adidas NEO Labelのスピリットを世界中に広め、だれもが自分のスタイルを表現し、ファッションを楽しむ若者がさらに増えていくことでしょう。」とコメントしています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング