【名門ショコラトリー イルサンジェー】銀座ショコラストリート(R)主催『ショコラフェス』にて5月5日はオリジナルグラスを無料で提供。同日トライアルイベントも開催。

PR TIMES / 2014年4月28日 11時11分



5月5日(月)は、イルサンジェー銀座ブティックの所在する「銀座ショコラストリート(R)」にて『ショコラフェス』が開催される。

それに伴いストリートに軒を連ねる各ブランドは、自慢のショコラスイーツの無料試食会や、ショコラティエの来日パフォーマンスなど、盛りだくさんの内容で来場者をおもてなしする。イルサンジェーでは、当主エドワールの独創的なセンスが光るオリジナルグラスをブティック前にて終日(11:00~22:00)無料で提供し、『ショコラフェス』に華を添える。


また、同日は4月23日より店頭にて開催しているイルサンジェー会員様限定イベント「ショコラとワインのマリアージュサロン~キャンドルナイト~」の世界を覗くことの出来る無料のトライアルイベントを2回実施する予定だ。
このトライアルイベントでは、スペシャルコラボレーションを果たした「ラルチザンパフューム」のセンテッドキャンドルが豊かに香る店内で、イルサンジェーの展開する極上マリアージュを楽しむことができる。


■5月5日限定でイルサンジェーのオリジナルグラスを無料提供


昨年の5月に日本へ初上陸を果たして以来、日本国内の食通たちを虜にしてきたイルサンジェーのグラスセレクション。原料の配合量にもミリグラムの単位でこだわりを見せ、開発のために幾度も来日を繰り返して完成した逸品だ。製造に費やした期間はなんと3年間。
イルサンジェーのグラスは、全10種類の豊富なラインナップ。
VIP限定の隠しフレーバーを用意するなど、エドワールらしい遊び心もたっぷりと堪能できる商品となっている。
このうち、エドワール自身が製造に最も拘り「メイン(主役)のフレーバー」とうたっている3種「ブラックチョコ」「チョコチップバニラ」「フランボワーズ」が、今回の無料提供の対象商品となっている。時間帯によって配布するフレーバーが異なり、どれが味わえるかは当日のお楽しみ。


■「ショコラとワインのマリアージュサロン~キャンドルナイト~」トライアルイベントを開催


イルサンジェー銀座ブティックでは、フランス発フレグランスメゾン「ラルチザンパフューム」とのコラボレーションのもと、4月23日(水)より会員様を対象とした特別イベントを実施している。同イベントでは、夜に電灯を消してキャンドルの光のもと活動をするスローライフ運動のひとつ「キャンドルナイト」にフォーカスをあて、「ラルチザンパフューム」のセンテッドキャンドルを灯しながら、イルサンジェー商品とともに楽しむ“ゆったりとした時間の流れ”をゲストに提供している。
【「ショコラとワインのマリアージュサロン~キャンドルナイト~」参考URL】

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング