1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

10月28日 Smart Sensing2021の企業セミナーに登壇!

PR TIMES / 2021年10月13日 17時15分

“いま、センサーに求められているコト - 新たな価値創出と事例 -”

シリコンバレー発のIoTプラットフォーム技術を提供するMODE, Inc.( 本社:アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンマテオ、CEO:上田 学、以下MODE)は、2021年10月27日(水)~29日(金)に株式会社JTBコミュニケーションデザインが主催する「Smart Sensing 2021」にて、セミナーを開催いたします。
本イベントはMODE Vice President of Businessの上野 聡志が登壇し、ビジネスに役立つためのセンサーのあり方や事例をご紹介いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/35514/61/resize/d35514-61-63daa55d85c1a584e284-1.jpg ]

■イベント開催概要

名称:「Smart Sensing 2021」Innovation Summit
会期:2021年10月27日(水)~29日(金)
会場:東京ビッグサイト 南展示棟
主催:(株)JTBコミュニケーションデザイン
URL: https://www.smartsensingexpo.com/index.html


■ セミナー情報

・実施日時
10月28日(木) 15:30-16:20

・会場
南2ホール C会場

・セミナータイトル
いま、センサーに求められているコト - 新たな価値創出と事例 -

・講演内容
”モノからコト”と言われて数年、多くの会社が様々な形でサービス化を検討している中、MODEでは多くの顧客にセンサーの活用方法を提案してきた。ビジネスに役立つためのセンサーのあり方やデータへの向き合い方、組織の活動の仕方などパートナーとともに新たな価値創出への取り組みを行ってきた4年間の集大成を紹介する。

・登壇者プロフィール
[画像2: https://prtimes.jp/i/35514/61/resize/d35514-61-10aa295d301832d0f219-2.png ]

MODE, Inc. Vice President of Business 
上野 聡志(うえの さとし)

ISPに入社後、コンシューマサービスの立ち上げや、クラウド事業の立ち上げ等、新規事業開発を推進。経営戦略室を経て、2015年7月にシリコンバレーの富士通アメリカに出向し、スタートアップへの投資や事業提携など事業開発を経て、センサープラットフォーム開発のMODE, Inc.日本代表に就任、米国在住。


■ セミナー参加方法

以下のURLよりセミナー参加の登録をして頂くことで、ご参加いただけます。
https://www.smartsensingexpo.com/seminar_event.html


■MODEについて
[画像3: https://prtimes.jp/i/35514/61/resize/d35514-61-c39c79366a4d7e95d240-0.png ]

MODEは、日本のDXを加速させるIoTソリューションを提供しているシリコンバレー発のスタートアップです。あらゆるセンサーデータなどに対応するゲートウェイ内のソフトウェアと、クラウド上に独自開発をした超高速な時系列データベース技術をベースとして、現実社会のデータの収集を圧倒的簡単に提供するソリューションを提供しております。


■会社概要

会社名:MODE, Inc.
代表者:CEO / Co-Founder 上田 学
所在地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオ市ゲートウェイドライブ1840、スイート250
設立:2014年7月
事業内容:センサープラットフォーム及び関連ソフトウェアサービスの提供
URL: https://www.tinkermode.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング