1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Shirofune、サードパーティー計測ツールのデータを基に広告運用を自動最適化させる日本初のサービスの提供を開始|アドエビス・Adjust他 各種MA・CRMツール、企業独自開発ツール等に幅広く対応

PR TIMES / 2021年9月1日 12時45分

Shirofune導入中のセプテーニの開発協力とデジタルワークスの「RaQubo」と機能連結で実現 https://shirofune.com/news/pressrelease20210901/

広告運用自動化ツール「Shirofune」は、Shirofuneと連携させたサードパーティの計測ツールのデータをもとに、主要広告プラットフォームの広告運用を最適化する、日本初のサービスの提供を開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16578/62/resize/d16578-62-a9446a83fd06a607cfa2-0.png ]

キャンペーン内は媒体のCVデータを用いて広告プラットフォームの機械学習アルゴリズムでの自動入札を行いつつ、全体予算調整 及び 広告プラットフォーム/キャンペーン間のアロケーションについては、Shirofuneがサードパーティーの計測ツールの最終成果に基づき独自アルゴリズムで自動調整し最終成果の最大化を行う、主に予算の大きい広告主向けの今までにないハイブリッドな自動運用が実現します。

外部計測ツールのCVデータ連携で広告運用の生産性と成果を向上
【これまでの課題】
『広告運用の最適化で使用する広告プラットフォームの管理画面で確認可能なCVデータ』と『実際の最終広告効果を評価するための外部計測ツールの受注・売上・LTVデータ』の数値や傾向には乖離があり、本当はもっと効果が出ている媒体やキャンペーンに対して適切な投資配分を行うことが難しく、またその数値の紐付けを行ったレポート作成には多くの工数がかかってしまっていました。

【本サービスのメリット】
1.正しい広告評価による広告運用で成果向上
ユーザーの広告商材の特徴に併せた計測ツールとそのCVデータを連携させることで、ユーザーがより求めるマーケティング成果に沿った広告運用を展開することができ、結果として広告運用自体はもちろん、その先のマーケティング成果も向上させることができます。

2.数字の紐付け作業とレポート作成の自動化による生産性向上
独自技術により、マスタの準備・更新等不要で自動でデータの紐付けが可能なため、管理・運用工数の大幅削減に、紐付けミスによるレポート数値間違いの撲滅などで利用者にかかる負担を軽減。
またShirofuneではレポートを自動で作成し、出力もワンクリックで行うことができるため、レポートにかかるリソースを他の業務に充てることができ、生産性が向上します。

3.計測ツールと広告運用の連携前提でのマーケティング戦略の立案・改善が可能に
ユーザーニーズが高かったアドエビス・Adjustなどの各種広告効果計測・MA・CRMツールをはじめ、広告主の独自システムや管理画面等が存在せずファイルでやり取りしているようなデータベースの連携等も全て対応できる超汎用設計。
そのため計測ツールと広告運用の有効な連携を前提とした計測ツールの選定や開発、そしてマーケティング戦略の立案・改善が可能となります。

デジタルワークスの技術提供やセプテーニの開発協力により提供が実現
本サービスは、株式会社デジタルワークス(本社:東京都品川区、代表取締役:平松朋之/倉内伸幸 以下、デジタルワークス)が提供する現場主導型RPAツール「RaQubo」がShirofuneと各計測ツールの間に入り、計測ツールからの情報をShirofuneにプッシュする形を取ることで実現した連携で、「RaQuboコンバージョンコネクター for Shirofune」としてShirofuneユーザーにご提供していきます。

また本サービスのテスト段階においては、Shirofuneを導入中の株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:清水 雄介)が実際に運用を行い、その中で得られた、広告運用のプロから見た気づきや要望も参考にし、サービスが開発されています。

サービス概要
[画像2: https://prtimes.jp/i/16578/62/resize/d16578-62-ca108bc3770861790dc6-3.png ]

名  称:RaQuboコンバージョンコネクター for Shirofune
内  容:・導入時に過去13ヶ月分の計測データの取り込み
     ・日次で前日分の計測データの取り込み
価  格:広告主向けプラン = 広告費用の従量課金
     広告代理店向けプラン = アカウント数の従量課金
提供対象:Shirofuneユーザーの方
     ※無料トライアル期間中の方は無料トライアル可能
対応ツール:アドエビス・Adjust他
※上記は2021年8月現在、Salesforce・HubSpot・Adobe Analytics・広告主独自開発ツールも順次対応予定
※GoogleアナリティクスについてはShirofuneとネイティブ連携済み

申込先:support@shirofune.comにサービスご利用希望の旨、ご連絡ください。
    担当から返信をさせていただきます。

問い合わせ先:Shirofuneサポート support@shirofune.com
       株式会社デジタルワークス 担当|平松 朋之 sales@digi-works.co.jp

広告運用自動化ツール「Shirofune」について
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=1B28Z4B7O0E ]



Shirofuneは、広告運用の定型業務の自動化と広告成果の改善の両方を実現することができるクラウドツールです。

利用実績は7,000アカウント以上。大手広告代理店から中小代理店、そして大手広告主から地方中小広告主まで幅広く利用されており、国内外含め唯一のYahoo!広告 API認定パートナーツールにも選ばれています。

Shirofuneの利用により、実現できることは主に3点です。

1.運用管理業務やレポーティング業務など、広告運用の各種オペレーション業務を自動化。
最大92%、月間作業工数の削減を実現

2.プロの運用技術をシステム化。経験の浅いメンバーでも安定して高い広告成果を実現

3.日本唯一!主要な広告プラットフォームの新規配信設定から、複数の広告プラットフォームを
横断した一括管理、運用改善施策の実行までトータルの運用自動化に対応

ツール利用料は月額広告費×5%(税別・最低利用価格有り)で、月10万円(税別)で選任担当による導入サポート付きのプランや、パーソルP&T社と協業の運用内製化体制立ち上げ支援プランなど、様々な導入プランをご提供。

月額広告費500万円以上の場合は、ボリュームディスカウントプランもご案内可能です。

詳しくはShirofuneサービスサイト https://shirofune.com/ をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング