ポール・スミスの50周年を記念した新作メンズウォッチ、「Archives(アーカイヴス)」が発売。

PR TIMES / 2020年10月14日 12時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/31226/62/resize/d31226-62-535877-0.jpg ]


ポール・スミスのブランド設立50周年を記念して、過去に発表したアーカイヴモデルからインスパイアされた『Archives(アーカイヴス)』を発売します。


[画像2: https://prtimes.jp/i/31226/62/resize/d31226-62-131907-2.jpg ]


『Archives』のインスピレーション源となったのは、1995年にポール・スミスのウォッチラインが登場した翌年の1996年に発売したモデルで、既成概念にとらわれないポール・スミスならではのユニークなカラーリングテクニックが、発売当時非常に好評を得ました。50周年を迎える記念すべき2020年秋冬の新作として、『Archives』はポール・スミスの本質への回帰をテーマに、文字板のカラーリングをそのまま再現しています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/31226/62/resize/d31226-62-926643-3.jpg ]


ミッドセンチュリーの色使いから影響を受けている文字板のカラーバリエーションは全4色で、ベースとスモールセコンドやクロノグラフ、インデックスとのコントラストが特徴的です。また、文字板に合わせてカーフストラップのカラーリングもセレクトされ、アクセントとして4色のステッチがあしらわれています。一方でケースデザインは、発売当時のゴールドのスクエア型からシルバーのクッションシェイプを採用しモダンにアップデートしています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/31226/62/resize/d31226-62-174776-1.jpg ]


裏蓋には、1970年にデザインしたブランド最初のロゴが刻印されています。ポール・スミスが初めて開いたショップで、当時キャッシュレジスターとして使用していたアンティークのシガレットケースのデザインがインスピレーション源となったアールデコ調のオリジナルロゴで、この刻印はポール・スミスの50周年を祝福する証です。

[画像5: https://prtimes.jp/i/31226/62/resize/d31226-62-109984-4.jpg ]


発売日: 2020年10月21日(水)発売 (各色400本限定)
仕様: 10気圧防水、クオーツ、カーフ、球面クリスタルガラス ケース径Φ41mm
ポール・スミス 公式サイト: https://www.paulsmith.co.jp/stories/aw20/archives

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング