どれだけ髪が生えたかを競う世界唯一のコンテスト 「第12回 発毛日本一コンテスト」優勝者は静岡県の桐谷大輔さん(仮名・27歳) 和田アキ子さんと勝俣州和さんのトークショーを開催

PR TIMES / 2012年4月27日 11時16分



株式会社毛髪クリニックリーブ21(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:岡村勝正、以下リーブ21)は、発毛の成果とそれにまつわるエピソードを競う、世界で唯一の「第12回 発毛日本一コンテスト」を4月25日(水)に、約1500名の観客を集め、東京国際フォーラム ホールCで開催し、応募者631名の中から、沼津の桐谷大輔さん(仮名・27歳)を最優秀賞に選出いたしました。

本イベントは、ゲストの和田アキ子さん、審査員の勝俣州和さんがトークショーを行い、息のぴったり合った掛け合いで会場は大いに盛り上がりました。

■優勝者のコメントとプロフィール
お名前:桐谷大輔(きりたにだいすけ)さん *仮名
年齢:27歳
お住まい:静岡県

質問:優勝した感想は?
優勝は考えていませんでした。本当に嬉しいです。
弟のように可愛がってもらったスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

質問:「発毛」して何が一番うれしかったですか?
写真を何回か撮るにつれて、どんどんボリューム感が出てきて、
発毛を実感できたことがうれしかったです。

質問:リーブ21に決めた理由は何ですか?
体験の時に抜け毛が半分以下になり、発毛の可能性があると思ったからです。

■入賞者プロフィール
準優勝 相羽 清(あいば きよし)さん*仮名 53歳 東京都
第3位 朴 東希(ぱく とんひ)さん*仮名 40歳 愛知県
第4位 櫻井 響子(さくらい きょうこ)さん*仮名 77歳 神奈川県
第5位 櫻井 仁(さくらい じん)さん*仮名 44歳 山形県
リーブ21賞 石山 宏一(いしやま こういち)さん*仮名 75歳 群馬県
社長賞 森本 梨沙(もりもと りさ)さん*仮名 26歳 愛知県
パピラ賞 堤 浩市(つつみ こういち)さん*仮名 19歳 静岡県
審査員特別賞 南 周三郎(みなみ しゅうざぶろう)さん*仮名 40歳 秋田県
生えてきたで賞 佐々木 敦子(ささき あつこ)さん*仮名 39歳 千葉県

「第12回 発毛日本一コンテスト」は、発毛の成果とそれにまつわるエピソードを競う、世界で唯一のコンテストです。当日は631名の応募者の中から、書類審査を通過し、脱毛を克服して自分の髪を取り戻しつつある、下は19歳から、上は77歳の女性までの男女54名が出場しました。
一次審査では、脱毛に悩んでいた当時と現在の写真により、発毛量を比較し、最終審査では発毛に至る過程で体験したエピソードによって審査されました。
優勝者には賞金300万円、準優勝の方には100万円、3位の方には50万円が授与されました。

イベント概要
■日 時:2012年4月25日(水) 開演12:30~16:30 
(報道受付:14:45~和田さん・勝俣さん登場 15:15~) 
■会 場:東京国際フォーラム ホールC
■ゲスト:歌手・リーブ21イメージキャラクター 和田 アキ子、タレント 吉村 明宏
■審査委員長:順天堂大学医学部免疫学 特任教授 奥村 康
■審査員:独立行政法人国立病院機構 さいがた病院 院長 下村 登規夫、タレント 勝俣 州和、女優 中田 喜子、作家・タレント 飯星 景子、他2名
■司会者: フリーアナウンサー・コンサートソムリエ 朝岡 聡
■アシスタント:武川 奈央
順不同・敬称略

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング