脳のコリをほぐしませんか?ダンワールドが「脳」をテーマにヨガ体験会~神戸

PR TIMES / 2012年6月8日 9時36分



日本最大級のヨガ教室「イルチブレインヨガ」を展開するダンワールドジャパンは6月16日(土)と24日(日)、神戸市内で、硬くなった脳をスッキリさせるヨガの体験会を開催します。脳は体の司令塔であり、私たちの心そのものです。ヨガや呼吸・瞑想で脳を元気にして、心身のだるさを根本から解消しましょう。会場は、16日が神戸市勤労会館、24日がイルチブレインヨガ神戸スタジオです。

■だるさは脳の疲れから
最近、「なんとなくだるい」「頭がボーっとする」なんて感じることはありませんか?そんな人は、脳が疲れて、硬くなっている可能性が大です。脳の血行が悪くなると、集中力が落ちて、心と体もダルさを感じやすくなります。夜もなかなか眠れず、朝の目覚めも悪く、様々な不調の原因にもなります。

■肩こりならぬ「脳こり」って?
脳が硬くなっているということは、脳がこっているということ。肩こりと同じように、脳のこりは、血行不良や疲労の蓄積によって起こります。疲れた脳をスッキリさせれば、脳が元気になり、ぐっすり眠れて、やる気も自然とわいてきます。

■脳の筋肉を使おう
脳を元気にするには、体を上手に使うことが大切です。私たちはふだん、同じ筋肉ばかりを使う傾向があります。脳も同じです。毎日、同じ部分だけを使うため、脳の大半が使われないまま衰えていくのです。体を動かすヨガ・トレーニングで、ふだん使わない筋肉を使えば、脳全体が刺激され、活性化してゆきます。

■新感覚のヨガ
ダンワールドのイルチブレインヨガは、脳の活性化を通じて、健康と幸福感を手に入れる新感覚のヨガです。東洋医学の伝統と、最新の脳科学を組み合わせ、眠っていた脳の潜在能力を引き出します。

■呼吸や瞑想
イルチブレインヨガでは、呼吸や瞑想によって意識を体に集中させることで、全身の血液や気エネルギーの流れを改善します。瞑想をすると、私たちの脳波は安定したアルファ波に切り替わり、「幸せホルモン」といわれるセロトニンなどの神経伝達物質が脳内で分泌されます。血圧や脈拍も安定し、脳に十分な血液や酸素が送り込まれ、脳の活力が取り戻されるのです。

■疲れを癒してリフレッシュ
神戸で6月16日(土)と24日(日)に行われるイルチブレインヨガ体験会では、呼吸と瞑想を中心に、簡単なヨガのトレーニングを体験していただきます。「脳がスッキリすれば、体も心も元気になる」という感覚を味わっていただく機会です。今注目の脳活性ヨガで、日ごろの疲れを癒してリフレッシュして下さい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング