アニメイトグループとの 「ライトノベル復刊プロジェクト」第1弾が 6月1日より発売開始

PR TIMES / 2013年5月30日 14時27分

角川グループホールディングス

株式会社角川グループホールディングスは、株式会社アニメイト様とライトノベル復刊企画を6月1日より始動.
第1弾として角川スニーカー文庫、富士見ファンタジア文庫より、早くも話題の『機動警察パトレイバー』全5巻はじめ11点を順次刊行してまいります。

株式会社角川グループホールディングス(東京都千代田区 代表取締役社長 佐藤辰男)は、株式会社アニメイト(東京都豊島区 代表取締役社長 阪下實)様とライトノベル復刊企画を6月1日より始動させますことをお知らせいたします。
プロジェクトの第1弾は角川スニーカー文庫、富士見ファンタジア文庫より6月1日から順次発売開始となる11点のラインナップ(文末一覧参照)です。なかでも、最も注目いただきたい作品が、富士見ファンタジア文庫の『機動警察パトレイバー』全5巻。イラストレーター 高田明美氏による描き下ろしイラスト表紙で刊行される同作は、発売前から大きな話題となっています。さらに3月下旬、東京国際アニメフェアで「機動警察パトレイバー2014年実写化」の発表もあり、同作に対する注目は格段にアップしております。4月10日、復刊プロジェクト始動リリースを発信した際には、販売を担当いただくアニメイト様店頭に数多くの問合せがあったという事です。

ともに1988年創刊となる富士見ファンタジア文庫と角川スニーカー文庫は本年創刊25周年を迎えるライトノベルの最古参レーベルです。年月の積み重ねがあってこそ実現した今回の企画は、今までにない、新たな試みといえるのではないかと思います。


 プロジェクトの始動にあたり、担当者のコメントを紹介させていただきます。
 
・角川グループホールディングス セールスマーケティング統括本部 水上賢治
今回、ライトノベルの復刊を企画したのは、名作がいくつも存在する過去のライトノベルを、今の若い世代の方々にぜひ読んでいただきたいと思ったからです。
ライトノベル原作、もしくはノベライズが出ていた映像作品が、過去のコンテンツも含め、再放送によって若い読者の目に届く機会がある一方で、原作やノベライズ文庫の入手が困難なケースもあります。
実際に、文庫の存在を知らず、インターネットなどでその作品の周辺情報を調べた結果、文庫が出ている事を知ったファンの方から、「読んでみたい」という声も多く届いています。
そういった読者に向けて名作ライトノベルを復刊して、ぜひとも読んでもらいたいと思い、アニメイトさんに相談したところ、ぜひ一緒にやりましょうという事で、この復刊企画が実現したというわけです。
もちろん、新しい若い読者の方だけでなく、この名作を新刊として読んでいただいた当時の読者の方々(若い読者のお父さん・お母さん世代)にも手に取ってもらい、ノスタルジーにひたっていただきたいですし、これがきっかけで親子でライトノベルの話をしてもらえれば嬉しいです

・株式会社アニメイト販促部 手塚佳記様
今回の企画の目玉になったのは、何と言っても『機動警察パトレイバー』でしょう。実写化発表&5巻全て表紙描き下ろし。お客様から寄せられる声も圧倒的に多いです。本企画を立ち上げた段階では、どちらも私は把握しておらず、企画に携わった者としても、一読者としても、これは本当に嬉しい誤算でした。
また、『パトレイバー』以外にも『魔神英雄伝ワタル 虎王伝説』も多くのお客様からお言葉を頂くことが多いです。アニメ終了後、長い年月が経ってはいるものの、ロボット魂として多くの魔神がリリースされたように、今なお根強いファンがついている作品です。
この度復刊された4シリーズは、私の読書歴の原型を作ったものばかりです。それは私に限らず、今30代前後のライトノベルユーザーすべてに共通していることと思います。
しかし、この4シリーズをただのノスタルジーにしてしまいたくない、というのが私の本音でもあります。現在、数多くのお客様が様々なライトノベルシリーズを楽しんでいらっしゃいますが、これらは、今流通している傑作、良作に決して引けを取らない4シリーズです。
知ってはいるけれど、読んだことがない。何となくテレビは見ていたような気はするけれど、ストーリーは全然覚えていない。そもそも、そんな作品があることを初めて聞いた。そんな人達にこそ、今回のプロジェクトを楽しんで頂きたい。そう思っています。


【アニメイトブックフェア特別企画 復刊プロジェクト第1弾ラインナップ】
 6/ 1:角川スニーカー文庫
  『カウボーイビバップ』(著:横手 美智子 初版1999年3月)
  『魔神英雄伝ワタル 虎王伝説1.』(著:井内 秀治 初版1990年2月)

 6/20:富士見ファンタジア文庫
  『ギャラクシーエンジェル』(著:水野 良 初版2002年11月)
  『ギャラクシーエンジェルEX』(著:水野 良・柘植 めぐみ 初版2003年7月)

 7/ 1:角川スニーカー文庫
  『魔神英雄伝ワタル 虎王伝説2.』(著:井内 秀治 初版1990年4月)
  『魔神英雄伝ワタル 虎王伝説3.』(著:井内 秀治 初版1990年9月)

 7/20:富士見ファンタジア文庫
  『機動警察パトレイバー 風速40メートル』(著:伊藤 和典 初版1990年10月)

 8/20:富士見ファンタジア文庫
  『機動警察パトレイバー 2.シンタックス・エラー』(著:横手 美智子 初版1992年3月)
  『機動警察パトレイバー 3.サード・ミッション』(著:横手 美智子 初版1992年9月)

 9/20:富士見ファンタジア文庫
  『機動警察パトレイバー 4.ブラック・ジャック(前編)』(著:横手 美智子 初版1993年7月)
  『機動警察パトレイバー 5.ブラック・ジャック(後編)』(著:横手 美智子 初版1993年10月)


以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング