雨天決行!4万人以上が来場した1日限りのチョコレート祭り「銀座ショコラストリート(R)ショコラフェス」。無料試食の行列は夜10時まで続く

PR TIMES / 2014年5月9日 16時13分



今、銀座で最も注目のスポットである、日本一のショコラスイーツの聖地“銀座ショコラストリート(R)”。5/5(祝月)子供の日に1日限りのイベント「銀座ショコラストリート(R)ショコラフェス」を開催した。

今回が初開催となった銀座ショコラストリート(R)ショコラフェスでは、銀座ショコラストリート(R)の4ブランドが一同に、どこよりも早く、夏の商品の公開をし、各店舗では今までにない規模で新作を試食という形で無料にて提供。


さらに、ソウルスナックス銀座本店のオープンを記念し、オーナーパティシエであり、1980年代、全米No.1ヒット曲を叩きだした「Chic」のドラマーとして有名なミュージシャン、また、音楽プロデューサーでもあり、21年間、久保田利伸のミュージックディレクターと専属ドラマーとして活躍するラルフロールによる1日限りのソウルミュージックライブを敢行。

11時よりスタートし、22時まで開催されたショコラフェスは、10分間のソウルスナックスのオープン記念ライブ時には5000人を超え、警察が来るほどの入場者数を記録し、4ブランド合同の無料試食は、トータルで4000食を超えるほどの人気ぶりで、夜の22時まで行列は途絶えることはなかった。

イルサンジェー銀座ブティックからは、昨年発売直後に売り切れになったアイスをオープン以来、初めて無料試食という形で提供し、希少なフランスジュラ地方の白ワインとお一人様が十分に楽しめる量のアイスを、イルサンジェーのゆったりとした贅沢な時間の中で提供。


ニコラシャール銀座本店からは高級食材であるジャージー牛乳を使った、濃厚な香りを楽しめる「ジャージー生クリームのうさぎシュークリーム」と焼き菓子を同時提供。素材の特徴を最大限活かすフランスらしい、牛乳の香りを最大限活かした生クリームを使ったシュークリームと、たっぷりのチョコレートを使った滑らかなガトーショコラや、常に売り切れになるりんごとキャラメルのパウンドケーキを店頭にて、ニコラシャールが直接提供し、全お客様と写真撮影を行った。


そして、リナルディーニ銀座本店からは、世界一を2度受賞したイタリアンジェラートが日本で初お目見え。その日に作り上げる新鮮なイタリアンジェラートは、全10種類以上もあるフレーバーの中から時間毎に提供するものを変え、お一人様分を無料提供した。


各ブランドの無料試食は想定以上の来場者数を記録したことから、運営事務局が急遽整理券を用意したが、1ブランド400枚、トータル1600枚もの整理券も、配布から10分でなくなるほどの人気ぶりであった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング