PlayStation(R)3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』 豪州の人気サーキット「バサースト」の収録が決定!

PR TIMES / 2013年10月3日 12時2分



 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)(※1)は、2013年12月5日発売予定PlayStation(R)3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』に豪州の人気サーキット「バサースト」コースを収録することを発表いたします。

■「マウント・パノラマ・モーターレーシングサーキット(通称バサースト)」の収録が決定!
 「グランツーリスモ6」に、オーストラリアを代表するサーキット「マウント・パノラマ・モーターレーシングサーキット(通称バサースト)」が収録されることとなりました。オーストラリアの実在サーキットの収録は、「グランツーリスモ」の歴代タイトルを通じて初めてのことです。

 シドニーから西へおよそ150km。ニューサウスウェールズ州バサースト市に位置するこのサーキットは、まさにオーストラリアのモータースポーツの歴史そのもの。初開催のレースは1938年のオーストラリア・グランプリまで遡り、現在でもバサースト12時間耐久やバサースト1000といった人気レースが開催されています。

 強烈なアップダウンと長いストレートを併せ持つコースは全長6.213km(4マイル)。ほぼ全周に渡ってランオフエリ
アが少なく、攻略には高いドライビングスキルと集中力が求められます。なかでもコンクリートウォールが間近に迫るマウンテンセクションは緊張の連続。4輪の荷重を意識しながら、最速のドライビングラインをキープしなければなりません。

 「グランツーリスモ6」は、これまでバサーストを走るドライバーだけが味わってきた興奮とスリルを、全世界にお届けします。次世代の3Dモデルレンダリング、劇的に広がったHDRのダイナミックレンジにより、オーストラリアの美しい景観を余すことなく再現しています。その出来栄えを「グランツーリスモ6」でぜひお試しください。


【「グランツーリスモ」シリーズ・プロデューサー山内一典のコメント】
「多彩な『グランツーリスモ6』のコースラインナップにバサーストを加えることができ、とても誇らしい気持ちです。15年前の初代発売から今日まで、『グランツーリスモ』はプレイヤーの皆さんの声をフィードバックし、機能・サービスを拡張してきました。『グランツーリスモ6』には1,200台ものクルマ、世界中から70以上のコースレイアウトが収録されますので、伝説ともいえるマウント・パノラマ・モーターレーシングサーキットの収録は必然です。プレイヤーの皆さんには、ぜひこの世界有数の難コースにチャレンジしてほしいと思います。オーストラリアのニュルブルクリンクとも言われるこのコースは、『グランツーリスモ』の新たな挑戦となるでしょう。」

 公式サイト「グランツーリスモ・ドットコム」(http://www.gran-turismo.com/jp/)では本発表にあわせ新たな映像も公開しておりますので、ぜひご確認ください。


※1 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内及びアジア各国および地域向けのビジネスを担当。
※「PlayStation」、「PS3」、 「グランツーリスモ」および「GRAN TURISMO」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング