「eダイレクト金銭信託(予定配当率型)株式会社プレサンスコーポレーション第1号」を発売開始

PR TIMES / 2018年8月23日 16時1分



オリックス銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:浦田 晴之)は、2018年9月18日より、『eダイレクト金銭信託(予定配当率型)株式会社プレサンスコーポレーション第1号(以下、本商品)』の募集を開始します。

本商品は、株式会社レサンスコーポレーション(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役:山岸 忍)を貸付先としたeダイレクト金銭信託です。予定配当率/年0.65%(税引後 年0.517%)、信託期間1年間、募集期間は2018年9月18日0:00~2018年10月19日12:00を予定しています。(※)また、本商品をご購入された個人のお客さま全員に、ご購入金額100万円あたり現金500円のプレゼント(上限額なし)も実施します。


[画像1: https://prtimes.jp/i/3922/64/resize/d3922-64-817769-0.jpg ]


「eダイレクト金銭信託」は、インターネット取引に特化した合同運用指定金銭信託です。お客さまからお預かりした資金を、当社が厳選した企業1社への貸付金として運用する、シンプルで分かりやすい仕組みであることが特徴で、お申し込みは全てインターネットでお手続きすることが可能です。インターネット取引に特化することでコストを抑え、高水準の配当率を実現しました。

オリックス銀行は、今後もお客さまの多様なニーズに応え、魅力的な商品・サービスの提供に努めてまいります。

(※)商品の特徴や、お客さまにご負担いただく費用・手数料、また商品性に伴うリスクについては、2018年9月18日10:00以降、ウェブサイト掲載の「商品説明書・募集要項」をご確認ください。

以上

【仕組み】
[画像2: https://prtimes.jp/i/3922/64/resize/d3922-64-863554-1.jpg ]


(1)当社はお客さまからご資金をお預かりします。
(2)当社はお預かりしたご資金を、当社が指定した企業(株式会社プレサンスコーポレーション)に対する貸付金として運用します。
(3)貸付先(株式会社プレサンスコーポレーション)は当社に利息・元本を返済します。
(4)当社は信託約款にもとづき、お客さまに収益金の配当および元本の償還を行います。

■「eダイレクト金銭信託(予定配当率型)株式会社プレサンスコーポレーション第1号」概要
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/3922/table/64_1.jpg ]


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/3922/table/64_2.jpg ]




■現金プレゼント概要

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/3922/table/64_3.jpg ]



■プレサンスコーポレーションについて
東京証券取引所市場第一部上場。業歴21年のマンション開発業者。詳しくはウェブサイトをご参照ください。 https://www.orixbank.co.jp/personal/trust/edirect/03001.html

■注意事項
●本商品は預金ではなく、元本保証はありません。また、予定配当率はこれを保証するものではなく、当社は利益の補足を行いません。
●貸付先や運用先等に債務不履行が生じた場合には、元本欠損が生じる可能性があります。
●信託財産の中から信託報酬等をご負担いただきます。
●金銭信託のお申し込みにあたっては、eダイレクト預金口座の開設が必要となります。
●お申し込み時において、eダイレクト預金口座に購入希望金額以上の残高があることが必要です。
※詳しくは当社ウェブサイトおよび商品説明書・募集要項をご確認ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング