Android版 自動家計簿アプリ『マネーフォワード』をフルリニューアル ~自動家計簿では日本初!Googleの新たなデザインガイドライン「マテリアル・デザイン」に対応~

PR TIMES / 2014年12月4日 11時24分

~自動家計簿では日本初!Googleの新たなデザインガイドライン「マテリアル・デザイン」に対応~

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、自動家計簿アプリ『マネーフォワード』(Android版)を全面リニューアルし、マテリアル・デザインに対応いたしました。



マテリアル・デザインとは、2014年6月にGoogleが「Google I/O 2014」にて発表した、新たなビジュアルや画面上の動きといった、ユーザーインターフェイスの根幹をなす、デザインの包括的なガイドラインです。『マネーフォワード』(Android版)はこれに対応したことにより、ユーザーの皆様にとって、より分かりやすく、使いやすいアプリとなりました。

今後も、デザインを重視したものづくりを積極的に推進し、高いユーザビリティの実現を図ってまいります。

◆◇リニューアルの概要◇◆
■バージョンアップ日:2014年12月3日(水)
■バージョン:5.0.0
■対応機種:Android 2.3.3以上
■アプリダウンロードURL:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moneyforward.android.app
■リニューアルポイント
デザインを全面リニューアルし、Googleのデザインのガイドライン「マテリアル・デザイン」に対応いたしました。より見やすく使いやすいアプリになりました。

・ホーム画面


・収支内訳画面


・ナビゲーションドロワー


◆◇プレミアムサービス30日間無料キャンペーン実施◇◆
登録無料でログインすると、通常有料の「プレミアムサービス」(月額500円)を30日間無料でご利用いただけるキャンペーン*を実施します。

*「GooglePlay課金のみ」のみキャンペーン対象となります
* 初めてプレミアム会員登録される方が対象となります

◆◇自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の概要◇◆
複数の金融機関や通販サイトなどの口座の残高や入出金情報を一括取得し、家計簿を自動作成する、資産管理・家計管理の新時代WEBサービスです。一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類するので、お金の管理の煩わしさが解消します。
WEB版に加えてAndroidアプリ、iPhoneアプリもファイナンス(無料)部門で1位を獲得するなど好評を頂いております。2014年3月に実施した当社のアンケートでは、『マネーフォワード』を使用し、リアルタイムに総資産額が見えることで、平均月9,300円の節約ができると評価されております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング