色画用紙を使った造形プログラムを多数収録した冊子を発行

PR TIMES / 2014年3月11日 14時14分

 リンテック(本社:東京都板橋区 代表取締役社長:大内昭彦)が全国展開する色画用紙のトップブランド「ニューカラーRシリーズ」が、1964年の販売開始から50周年を迎えることを記念して、色画用紙を使った造形プログラムを計60点収録した冊子「ニューカラーパラダイス2014」を3月10日に発行することにしました。同冊子は、全国の小学校などに無償で配布します。



【おかげさまで発売50周年。色画用紙「ニューカラーRシリーズ」】

 「ニューカラーRシリーズ」は豊富なカラーバリエーションと、図画工作などに最適な紙厚や強度、風合いが特徴の、色画用紙の国内トップブランドです。描画・加工適性に優れており、児童教材用として、また書籍の表紙や見返し、帯などとしても幅広くご活用いただいています。

 同製品の発売50周年の節目に当たる今年、色画用紙の特性を生かした造形作品のつくり方を紹介する冊子「ニューカラーパラダイス2014」(136ページ・フルカラー)を発行することにしました。同冊子は、永年のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、全国の小学校や保育園、幼稚園などに無償で配布します。

【60点もの造形プログラムを収録した「ニューカラーパラダイス2014」】

 リンテックでは、色画用紙の使い方のヒントを紹介する造形プログラム集を相次いで制作し、教育現場に無償で配布してきました。そして2004年には、冊子の中で紹介してきた造形作品のつくり方を幅広くご家庭でもご覧いただけるウェブサイト「Newcolor Paradise」を開設。同サイトではユーザー参加型の「夏休み紙工作コンテスト」を毎年開催するなど、紙を使った造形活動の普及促進を図ってきました。

 今回、造形作品のつくり方を手元に置いて手軽に見たいという教育現場からのご要望もあり、15年ぶりに改めて冊子版の造形プログラム集を発行することにしました。同冊子には、紙の奥深さや魅力を実感できるプログラムを計60点収録。立体的な作品や動きのある作品、季節行事にまつわるものなど幅広く紹介しています。当社では今後も、子供たちの造形活動の支援と「ニューカラーRシリーズ」のさらなる訴求に努めていく考えです。


【冊子「ニューカラーパラダイス2014」概要】

 冊子「ニューカラーパラダイス2014」には、色画用紙「ニューカラーRシリーズ」の特徴を生かした造形プログラム計60点を収録。もむ、丸める、破る、折るなど、手を加えることでさまざまに表情を変える紙の特性や魅力を実感できる楽しい作品が満載です。小学校や保育園、幼稚園などで造形教育に携わる皆様をはじめ、多くのかたがたにご覧いただくことで子供たちの創造力育成に寄与できればと考えています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング