1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

第70 回 ゴールデン・グローブ賞 『HOMELAND』 が2 年連続作品賞受賞! TV シリーズで最多3 冠達成! FOXCRIME にてシーズン2 を2013 年春放送予定

PR TIMES / 2013年1月16日 9時26分



 第70 回ゴールデン・グローブ賞が、米ロサンゼルス時間の2013 年1 月13 日(日本時間1 月14 日)に発表されました。FOX インターナショナル・チャンネルズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小泉喜嗣)が運営する大人の知性と品性を刺激するプレミアム・サスペンス チャンネルFOXCRIME にて2013 年春にシーズン2 を日
本独占初放送送予定の『HOMELAND』が、見事2 年連続でTVシリーズドラマ部門作品賞に輝きました!!また、作品賞だけでなく、主演女優賞のキャリー役クレア・デインズも2 年連続の受賞となり、主演男優賞でブロディ役のダミアン・ルイスが初受賞を果たしました。今回の『HOMELAND』の3 受賞はTV シリーズで最多となります。


 『HOMELAND』は『24-TWENTY FOUR-』の製作陣が手がける緊張感溢れる心理サスペンスドラマです。8 年間
行方不明で死亡したと思われていたアメリカ兵ニコラス・ブロディが突然イラクから帰還を果たします。英雄の帰還として取り沙汰される中、CIA 捜査官キャリーはアメリカ人捕虜がアルカイダに転向したという情報を入手し、彼に疑惑の目を向けます。8 年ぶりに奇跡の生還を果たしたニコラスはヒーローなのか、アルカイダに寝返ったテロリストのか。2 人の緊迫した攻防が展開します。テロの脅威に直面するアメリカ社会の光と影、何が真実で嘘なのか、人間の本質をリアルに描いた心理戦が繰り広げられます。アメリカでは既にシーズン3 の制作が決定し、2013 年秋に放送開始予定です。ゴールデン・グローブ女優賞&男優賞W受賞の実力派俳優陣による先の読めないストーリーを
FOXCRIME でお楽しみ頂けたらと思います。


ゴールデン・グローブ賞 『HOMELAND』 受賞内容
TV シリーズ ドラマ部門 作品賞
女優賞 (キャリー・マティソン役、クレア・デインズ)
男優賞 (ニコラス・ブロディ役、ダミアン・ルイス)


『HOMELAND』 放送スケジュール
シーズン1 毎週月曜日21:00~FOXCRIME にて放送中
シーズン2 2013 年春FOXCRIME にて放送スタート予定
シーズン3 制作決定、2013 年秋アメリカで放送スタート予定 ※日本での放送時期は未定


参考資料

『HOMELAND』 主なキャスト紹介

ニコラス”ニック”ブロディ役
米海兵隊の軍曹であり、8年間アルカイダの捕虜として捕らわれていた。救出され故郷に帰還してヒーローとして迎えられるが、アルカイダに寝返り新たなテロを企んでいるのではないかと疑いをかけられてしまう。

ダミアン・ルイス
ロンドンのギルドホール音楽演劇学校を卒業後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのメンバーとして数々の舞台に出演する。ドラマ「バンド・オブ・ブラザース」にてゴールデン・グローブ賞にノミネートされ注目を浴びる。また、BAFTA受賞作品「Warriors」、「Hearts and Bones」などのドラマ出演をしている。映画にも出演しており、代表作は「Keane」、「Chromophobia」、「The Situation」、「The Escapist」など。「The Baker」ではプロデュースにも携わっている。また、ドラマ「Life」にも出演している。


キャリー・マティソン役
対テロセンターに所属するCIA特殊部員。9・11 テロ攻撃を阻止できなかった事からうつ病を患い、精神状態を保つために複数の精神安定剤を服用、薬に依存しながら任務に向き合っている。9・11の悲劇を繰り返したくない強い想いから、ニコラス・ブロディ軍曹がテロに関与しているという疑いに執着している。

クレア・デインズ                     
ドラマ「My So Called Life」で注目を集め、エミー賞にノミネート、ゴールデン・グローブ賞を受賞した。HBOの映画「Temple Grandin」に出演し、2010年のエミー賞ミニシリーズ/テレビ映画部門主演女優賞を獲得している。また、2011年ゴールデン・グローブ賞ミニシリーズ・テレビ映画部門女優賞、2011年スクリーン・アクターズ・ギルド賞TV映画・TVミニシリーズ部門主演女優賞をそれぞれ受賞している。2007年にはブロード・ウェイのデビューを果たす。また、映画「Shopgirl」、「Stage Beauty」、「 Igby Goes Down 」、「Romeo + Juliet」では評論家から称賛を受ける。その他、多数の映画に出演している。


ソール・ベレンソン役
CIA中東局の局長であり、キャリーの元上司であった彼は、CIAでキャリーのよき指導者である。今回のブロディの件でキャリーから援助を求められるが彼女の異常な執着や不可解な行動に困惑する場面も。。

マンディ・パティンキン
シカゴで生まれ、幼い頃から家族や友達の前などで歌を披露することが得意だった。カンザス大学、ジュリアード学院を卒業し、ブロードウェイの「エビータ」に出演し、トニー賞を獲得する。ミュージカルでの成功から映画へとキャリアを移し、数々の役を演じるが、その後またブロードウェイに戻り、「Sunday in the Park with George」ではトニー賞ノミネートを受ける。その後、様々な映画やブロードウェイで活躍をし、再び「ワイルド・パーティ」にてトミー賞にノミネートされる。ドラマ「シカゴ・ホープ」のガイガー役ではエミー賞を受賞した。歌手としても活動をしており、アルバムも発売している。ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」ではギデオン役を演じる。


『HOMELAND』 ストーリー
8年前、イラク赴任中に行方不明になった米海兵隊員のニック・ブロディがアフガニスタンのアルカイダ基地で発見された。死亡したと思われていたニックの救助に国中がわき上がる中、CIAのキャリーだけが不安げな表情をしていた。彼女はバクダット滞在中に“アメリカ人捕虜がアルカイダに転向した”という重大な情報を掴んでいたのだ。ブロディがスパイだという疑念を持ったキャリーは、上司に隠してブロディの監視を始め・・・二人の攻防戦が始まる。
「24-TWENTY FOUR-」の製作陣が贈る緊迫感溢れる心理サスペンスドラマ。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング