adidas NEO Label新たなイメージキャラクターセレーナ・ゴメスが世界各国のティーン・ブロガー達とともにトレンド発祥地であるニューヨークでユニークなファッションショーを開催!!

PR TIMES / 2013年2月7日 17時2分



米国/ニューヨーク発:マルチスポーツブランドのアディダスが提案するデイリースポーツカジュアルスタイルのadidas NEO Label(アディダス ネオ レーベル)は、『イメージキャラクター』をつとめるセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)とともに、ソーシャルメディアを通じて世界各国のティーンが手掛けたオリジナルNEOコーディネートを披露するファッションショーを、2013年2月6日ニューヨークにて開催しました。


今回のファッションショーに先駆けて、まず、世界各国のティーン達が「Polyvore」(www.adidas.com/neorunway/英語対応のみ)を通じてオリジナルNEOコーディネートを投稿するコンテストが開催されました。そして、投稿されたコーディネートの中から、トレンドセッターである世界各国のティーンファッションブロガー達によって選出された30パターンのコーディネートがファッションショーにて披露されました。世界が注目するファッション・コミュニティ・ポータルサイト「Polyvore」を通じた今回のファッションショーは、adidas NEO Labelの世界観を創出し、ファッションブロガーならではの表現が加わった今までにないユニークなイベントとなりました。

ファッションショーのために駆け付けたファッションブロガー達は、アメリカをはじめ、ドイツ、ロシア、日本、中国と世界各国から集まり、自身が手掛けたスタイリングやショー本番のヘアメイクアップのアドバイスまでプロデュースし、彼女たちが表現するadidas NEO Labelの世界観を見事に表現してくれました。


セレーナ・ゴメスは、ショーのオープニングとクロージングに出演しただけでなく、バックステージではファッションブロガー達と共に最終コーディネートの選定にも関わりました。

セレーナ・ゴメスは、「私は、ファンの人たちに対して<ファッションを通して自己表現すること>を常に勧めています。今回の取り組みは初めての試みでしたが、(ブランド側の人達ではなく)実際に服を着る立場にある人達がスタイリングをとりまとめていた、という事実にとても興奮させられました。すごく楽しい一日を過ごすことができ、ショーに登場した服はどれも素晴らしかったと思います。私自身、着てみたいと思うコーディネートが本当にたくさんありました!」とコメントしています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング