「東京ゲームショウ2012」へ初出展!

PR TIMES / 2012年9月7日 14時28分



株式会社コロプラ(代表取締役:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、
以下「コロプラ」)は、2012年9月20日(木)から23日(日)までの期間、
幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2012(以下「TGS」)」の
スマートフォンゲームコーナー/ソーシャルゲームコーナーにて、ブース出展
を行います。TGSの出展はコロプラ社として初の試みです。

TGS2012のテーマは、「GAMEで笑顔がつながっていく。」――スマートフォン
やSNSなどゲームプラットフォームの拡大により、ゲームは世界中の人々と
つながるようになりました。人々とつながったゲームは今までにない楽しみを
私たちに与え、その笑顔の連鎖は今まさに世界中にあふれようとしています
――今回のテーマにはこんな想いが込められているようです。そして私たちコロプラも
同じ想いをゲームに込めています。この同じ想いを皆様にお伝えしたいと考え、
今回初めてTGSへの出展を決めました。

これまでにない勢いで世界中へと広がるスマートフォンに私たちのゲームを提供する
――私たちは、それにより世界中に笑顔を届けたいと考えています。その第一弾
として昨年9月にスマートフォン向けカジュアルゲームブランド「Kuma the Bear」
を立ち上げました。そして今年に入ってからは、本格的なスマートフォン向け
ネットワークゲーム「秘宝探偵」、「プロ野球PRIDE」、「恐竜ドミニオン」
と立て続けに新作アプリを投入しています。その結果、約1年でゲーム累計
ダウンロード数は1,000万件を超え、日本ではスマートフォン向けゲーム開発
においてトップクラスに位置するまでに成長しています。「Entertainment in Real Life」
をミッションとして掲げ、ゲームを通して人々の日常生活がより楽しく、
より素晴らしくなる世界を目指すべく、スマートフォンゲームで世界ナンバーワンを
目指しています。そんなコロプラの意気込みや、ゲームの面白さをTGSの
コロプラブースにて直接感じていただければ幸いです。

コロプラブースでは、当社ゲームをはじめて知るお客様が、親しみを持って
楽しんでいただけるよう、人気タイトルや、最新作タイトルを体験できる
試遊コーナーの設置、大人気キャラクター「クマ」が登場するショータイムなどを
行います。美波千夏さん(2010日本レースクイーン大賞グランプリ受賞)や、
丸山えりさん(レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 10-11 受賞)、
高橋としみさん(2011日本レースクイーン大賞 準グランプリ受賞)といった
人気モデルの方々もコロプラブースを一緒に盛り上げてくれる予定です。さらに
福井県庁さま等のご厚意で、福井を舞台にした来春公開予定映画「恐竜を掘ろう」
のPR宣伝隊「Dガールズ」のみなさんが「恐竜ドミニオン」の応援に駆けつけて
くれる予定です。コロプラ初のTGS出展ですが、より多くのお客様に楽しんでいただけるよう、
様々なゲームやイベントを通じて最良のエンターテインメントを提供してまいります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング