ザイリンクス株式会社、10月1日から幕張メッセで開催の「CEATEC Japan 2013」プログラマブル デバイスプラザでオープンセミナーを実施

PR TIMES / 2013年9月27日 15時2分

28nm Zynq All Programmable SoC、一世代先を行くUltraSCALEアーキテクチャ、最新の車載向けソリューションなどについて講演

ザイリンクス社の日本法人であるザイリンクス株式会社 (東京都品川区、代表取締役社長 サム ローガン) は、10月1 日(火)から5日(土)まで千葉の幕張メッセで開催される「CEATEC Japan 2013」のキーテクノロジ ステージで、ザイリンクスの28nmZynq(TM)-7000 All Programmable SoC 、業界初のASIC クラス プログラマブル アーキテクチャである UltraScale(TM)そして最新の車載向けソリューションなどに関するオープンセミナーを実施する。場所は展示ホール3のプログラマブル デバイスプラザ内で、10月1日から4日までの4日間以下の概要で行う。


CEATEC Japan 2013は、CEATEC JAPAN 実施協議会(一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ))が主催する国内最大規模の民生機器を中心とする国際展示会で、今年の開催テーマは「Smart Innovation - 明日の暮らしと社会を創る技術力」となっている。開催概要の詳細は以下のURLを参照のこと。

http://www.ceatec.com/ja/outline/outline02.html 


ザイリンクスは、"アイディアの源泉プログラマブルデバイス!"をテーマに設計技術や実装技術などの先端テクノロジを紹介するプログラマブル デバイスプラザでのオープンセミナーに参加する。


ザイリンクス関連のオープンセミナーの概要は以下のとおりである。

10月 1日(火曜日) 15:50~16:40
ザイリンクス株式会社
Zynqビジネス開発マネージャー
遠山 和徳(とおやま かずのり)、
タイトル:Designing Advanced Embedded Systems with Xilinx Zynq All Programmable SoCs


10月2日(水曜日) 15:50~16:40
ザイリンクス株式会社
マーケティング部、プロダクトマーケティング スペシャリスト
査 錚(さ しん)
タイトル:Staying a Generation Ahead UltraSCALE Architecture

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング