エクセリタス・テクノロジーズ社と販売代理店契約を締結、赤外線センサー製品の販売を開始

PR TIMES / 2017年3月15日 11時33分

東京エレクトロン デバイス株式会社(本社:横浜市神奈川区、代表取締役社長:徳重 敦之、以下TED) は、Excelitas Technologies Corp.(本社:米国 マサチューセッツ州、CEO: David Nislick、以下エクセリタス・テクノロジーズ社)と販売代理店契約を締結し、赤外線センサーをはじめとするセンサーソリューションの取り扱いを開始します。
URL: http://www.teldevice.co.jp/product/excelitas



[画像1: https://prtimes.jp/i/10609/65/resize/d10609-65-462814-0.jpg ]


■エクセリタス・テクノロジーズ社について
エクセリタス・テクノロジーズ社は、2010年に米国マサチューセッツ州で設立した、LEDや精密検査用光源などの照明製品、熱(赤外線)検出素子や光子検出素子などのセンサー製品、高度電子システム製品を提供するメーカーです。OEM顧客への対応に注力しており、顧客の製品設計のサポートや顧客ごとのシステム要件を満たす製品の開発など、顧客製品の迅速な市場導入に貢献しています。米国・ヨーロッパ・アジアなど世界各国に開発・生産拠点を持っており、高品質な製品の長期的な供給を行っています。
URL: http://www.excelitas.com/Pages/Index.aspx

■エクセリタス・テクノロジーズ社 センサーソリューションについて
高性能の焦電素子、サーモパイルセンサー、サーモパイルセンサーモジュールなどの赤外線センサーソリューションは、非接触での赤外線熱測定の特長をいかし、耳式体温計や動作検知センサー、エアコンなどの室内環境コントロールに利用されています。特にサーモパイルセンサーは世界でもトップクラスの技術力、開発力を有しています。
また、微弱光レベルでの光素子検出技術を用いてアバランシェ・フォトダイオード、フォトカウンティングモジュールの開発をしており、煙探知やガス検知、距離計測などの分野に応用されています。

TEDではエクセリタス・テクノロジーズ社のセンサーソリューションを、家電製品や医療分野に向けて、今後3年間で30億円を目標に販売活動を行います。また、TEDが得意とする産業分野や、センサーの需要が高まるIoT分野での市場開拓にも取り組みます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10609/65/resize/d10609-65-191930-3.jpg ]

【東京エレクトロン デバイス株式会社について】
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL: http://www.teldevice.co.jp/

<本件に関する報道関係からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 管理本部 広報・IR室  堀田・平
Tel: 045-443-4005、 Fax: 045-443-4050
お問い合わせフォーム: http://www.teldevice.co.jp/contact/news_release/index.html

<本製品に関するお客様からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社
インダストリアルソリューションカンパニー INプロダクト2部  近野・中川・原
Tel: 045-443-4029、 Fax: 045-443-4062
お問い合わせフォーム: http://www.teldevice.co.jp/product/excelitas/contact.php

※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング