クイック物流診断サービス「QUICK Analysis for Logi」の提供を開始

PR TIMES / 2018年9月10日 19時1分

企業価値を高めるITソリューションパートナー、株式会社インフォセンス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:久保 満)は、スマートロガーを活用したクイック物流診断サービス「QUICK Analysis for Logi」の提供を開始します。



「QUICK Analysis for Logi」は、物流センターの作業状況をスピーディに見える化し、改善ポイントを報告するクイック・コンサルティング・サービスです。スマートウォッチとビーコンで作業者の稼働情報は自動収集され、弊社コンサルタントがデータを多角的に分析し診断結果を報告します。

■QUICK Analysis for Logiの特徴
1.低価格
スマートロガーが現場データを自動収集。調査工数の低減により低価格を実現。
2.低負荷
現場は作業中にスマートウォッチを付けるだけ。現場に負担無く、短期間に必要データを収集。
3.クイックレスポンス
収集したデータはコンサルタントが多角的に分析。評価結果を速やかにレポート。

■QUICK Analysis for Logiの詳細について
QUICK Analysis for Logiの詳細なご紹介については下記URLをご参照ください。
URL: http://www.info-sense.co.jp/service/quick-analysis.html

■インフォセンスについて
インフォセンスは、「基幹」「ロジスティクス」「インフラ」のトリプルフォーカスから生まれる
ITソリューションによって、お客様の企業価値を高めるITソリューション企業です。
これまで培ってきた物流システムの導入経験とノウハウをもとに、物流業務を支えるシステム導入をご支援します。
会社ホームページ: http://www.info-sense.co.jp

スマートロガーは株式会社シーイーシーの製品です

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング