1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

契約ライフサイクルマネジメントシステム 「ContractS CLM」がSaaS統制プラットフォーム「YESOD」と業務提携。バックオフィス領域でのDX推進を強化

PR TIMES / 2021年8月24日 12時15分

国内初の契約ライフサイクルマネジメント(Contract Lifecycle Management、以下 CLM)システム「ContractS CLM」( https://www.contracts.co.jp/)を提供するContractS(コントラクツ)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:笹原 健太、以下 ContractS)は、各種SaaSのアカウント管理を自動化するSaaS統制プラットフォーム「YESOD」 ( https://yesod.co/)を提供する株式会社イエソド(本社:東京都千代田区、代表取締役:竹内 秀行、以下イエソド)と業務提携いたします。この提携により、ContractS CLMの導入企業は「YESODアカウント棚卸」を利用して、ContractS CLMとAPI連携を行うことが可能となります(※)。本提携を通じて、アカウント権限のスムーズな一元管理を後押しし、バックオフィス領域のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進してまいります。

※ご利用いただく際は、別途YESODとのご契約が必要となります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/29225/65/resize/d29225-65-57e796254f2324970eda-0.png ]

ContractS CLMは、契約書作成・レビュー・承認・締結・更新・管理といった契約にまつわる業務を集約し、契約業務の効率化と生産性向上を実現するクラウド型の契約ライフサイクルマネジメント(CLM)システムです。今回、YESODとの業務提携により、導入企業のIT管理者がYESODアカウント棚卸を利用し、ContractS CLMとスムーズにAPI連携できるようになりました。

コロナ禍を経て日本企業のDXが加速する中、SaaSを含む業務システムが多数導入されるようになりました。しかし、各システム間の連携が適切に行われていない場合も多く、情報の連携がうまくなされていないのが現状です。それにより、組織及び情報の流れが追いづらく、業務の非効率やガバナンス面での課題が生じております。

また、企業がDXを推進するに当たって障壁となるのが、アカウント権限設定や管理も含めた、セキュリティ面での課題です。ContractSは、お客様の大切な契約を取り扱う企業として、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS/ISO27001:2013)の認証取得をはじめ、以前よりセキュリティの強化に注力してまいりました。

この度のイエソドとの業務提携を通じて、ContractS CLM導入企業のIT管理者は、利用者への迅速なアカウント権限付与と適切なアカウントの一元管理を行いやすくなり、セキュリティ強化と作業効率の向上が実現可能となります。また今後は、営業面でも連携を強化してまいります。

機能連携イメージ
[画像2: https://prtimes.jp/i/29225/65/resize/d29225-65-906d4e2f42893a892f4c-1.png ]


ContractSは契約に関連する大切なデータをお預かりする企業として、お客様が安心してご利用いただけるよう、今後も継続的にセキュリティ強化に繋がる取り組みを進め、法務領域のデジタルトランスフォーメーションを推進してまいります。

■「ContractS CLM」のセキュリティについて
https://www.contracts.co.jp/securitysys/

■契約ライフサイクルマネジメント(CLM)システム「ContractS CLM」について
https://www.contracts.co.jp/

ContractS CLMは、契約プロセスの最適化と契約ライフサイクル管理を通して、業務効率化と生産性向上を実現する、契約ライフサイクルマネジメント(CLM)システムです。契約書作成、法務相談、押印申請、締結、保管、ステータス管理など、事業部から法務部まで様々な部署が関わる複雑な契約業務を、迷わずもれなく行うことが可能です。また、締結済みの契約書のドキュメント管理や更新管理に加え、締結前の契約書のステータス管理から契約書の変更・更新の履歴まで、契約のライフサイクル全体の管理を実現します。

■SaaS統制プラットフォーム「YESOD」について
https://www.yesod.co/

YESODは、散らばった人事・組織情報を簡単に統合、各種SaaSのアカウント管理を自動化するクラウドSaaS統制プラットフォームです。SaaS管理を支えるYESODアカウント棚卸とYESODディレクトリサービスの2サービスを展開しております。YESODアカウント棚卸は、権限情報の自動集約により、誰が、何のSaaSを、どの様な権限で活用しているのかを一目瞭然にする事で、組織全体のセキュリティ、ガバナンスの強化を実現するサービスです。

■ContractS会社概要
会社名:ContractS株式会社
本社:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル6階 Inspired Lab内
代表者:代表取締役 笹原 健太
設立日:2017年3月31日
事業内容:契約ライフサイクルマネジメント(CLM)システム「ContractS CLM」の提供
URL: https://www.contracts.co.jp/aboutus/

■イエソド会社概要
会社名:株式会社イエソド
本社:東京都千代田区外神田6丁目6番1号 斎藤ビル5階
代表者:代表取締役 竹内 秀行
設立日:2018年9月13日
事業内容:クラウドSaaS統制プラットフォーム「YESOD」の提供
URL: https://www.yesod.co/corporate/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング