千葉県にて訪日外国人誘客に向けた多言語対応AIチャットボットを導入【ObotAI】

PR TIMES / 2021年3月3日 19時15分

観光情報に加え、医療機関検索などの安全・安心に関する情報にも対応

現在、訪日外国人観光客は激減していますが、千葉県では感染状況が落ち着き、海外との渡航 往来が再開された際に、一早く本県への来訪を呼び込むため、千葉県公式観光情報サイト(外国語版)内に外国語特設サイト「Visit Chiba」を開設するとともに、同サイトにスマートフ ォンなどでの問い合わせに会話形式で応答するAIチャットボットを導入します。




当チャットボットでは、観光情報のほか位置情報と連動した医療機関検索など安全・安心に関する情報にも対応しており、また、利用を重ねることにより案内機能が向上しますので、是非、多くの皆様のご利用をお願いします。
なお、運用開始後は、SNSや検索ポータルサイトなどのインターネット広告を活用して、 海外在住の外国人や在日外国人に向けてPRしていきます。

■ 千葉県公式観光情報サイト(外国語版)内外国語特設サイト「Visit Chiba」
https://www.visitchiba.jp/


1. AIチャットボット及び特設サイトの概要

・千葉県公式観光情報サイト(外国語版)内に外国語特設サイト「Visit Chiba」 を新設。
・特設サイトは、観光情報のほか、旅行者からの関心が高まっている新型コロナウイル スの感染状況及び対応状況や医療情報など安全・安心に関する情報にも対応しており、 AIチャットボットが常駐。
・令和3年3月3日より運用開始し、24時間365日対応可能。 ・AIチャットボットの対応言語は英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、タイ語、韓国語の5言語のほか、外国人向けの「やさしい日本語」も整備。

2. AIチャットボット導入の効果
自分の好きなタイミングで欲しい情報が入手しやすくなることで、外国人観光客の利便性向上が図られると共に、千葉県観光地に訪問・滞在する機会が増えることや、さらには、滞在の長時間化、消費機会の創出が期待できます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/36236/65/resize/d36236-65-952290-5.jpg ]

多言語AIチャットボット「ObotAI」について
ObotAIは、AIを組み込んだ最先端の多言語対応チャットボットです。豊富な7言語(日本語、英語、中国語繁体字・簡体字、韓国語、タイ語、ロシア語)に対応しており、ObotAIに在籍する各国のネイティブスタッフが適切な外国語データの更新を行っています。機械翻訳ではないリアルな会話を実現し、外国人ユーザーにも快適にサービスをご利用いただけます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/36236/65/resize/d36236-65-278241-6.jpg ]


【会社概要】
会社名:株式会社ObotAI
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-6-25上田ビル3F
代表者:代表取締役社長北見好拡
設立:2019年9月
URL: https://obot-ai.com/

事業内容
・多言語ITソリューション事業
・訪日旅行外国人の手配業務 (シンガポール、タイ、ベトナム)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング