ランニングシューズ新時代へ 『energy boost エナジー ブースト 』 2 ⽉27 日(水)世界同時発売!!

PR TIMES / 2013年2月21日 17時27分

“衝撃吸収”と“反発” 2つの相反する機能を兼ね備えた 新素材「BOOST(ブースト)(TM) フォーム」を世界で初めて採用

“衝撃吸収”と“反発” 2つの相反する機能を兼ね備えた 新素材「BOOST(ブースト)(TM) フォーム」を世界で初めて採用
した『energy boost エナジー ブースト 』 2 ⽉27 日(水)世界同時発売!!
“未知なる走りへ”を提案!新感覚ランを体感せよ!
URL http://adidas.jp/boost
Facebook http://www.facebook.com/adidasJP
Twitter http://twitter.com/adidas_jp
アディダス ランニングhttp://www.adidas.jp/running/
ONLINE SHOP http://shop.adidas.jp/



マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役:

ポール・ハーディスティ)は、2013年2月27日(水)より、最新ランニングシューズ『energy boost
(エナジー ブースト))を世界同時発売します。

『energy boost』は、“衝撃吸収”と“反発”を兼ね備えた新素材 「BOOST(TM) フォーム (ブースト フォーム)」を
世界で初めて採用したランニングシューズです。第一弾モデルの国内取扱い数は20,000足限定で、全国の
アディダス直営店、adidas ONLINE SHOP、adidas RUNBASE、アディダス取扱い店舗にて販売します。

『energy boost』は、「全てのアスリートのために最高の 1 足を提供する」
という創業者アドルフ・ダスラーの思想を受け継ぎ、当社および当社研究機関a.i.t.(adidas innovation team *1)、そしてドイツに拠点を置く化学会社で、我々のテクノロジー パートナーであるBASF(ビーエーエスエフ)社 *2と共にソール素材『BOOST(TM) フォーム』の開発に着手したことで誕生しました。

<開発ストーリー>

■関係者のコメント
アディダス ジャパン株式会社 スポーツパフォーマンス事業部 スポーツスペシフィック ディレクター
白川創一(しらかわ そういち)
「私達が長年求めていた最新素材『BOOST(TM) フォーム』を採用した『energy boost(エナジーブースト)』が晴れてみなさまにお披露目できることを大変嬉しく思っています。製品の開発過程ではさまざまな困難がありましたが、「全てのアスリートのために最高の 1 足を提供する」という創業者の思想のもと、アスリートにとって極めてイノベーティブでベネフィットの高いシューズが完成しました。当社の「adidas SL72 *3」や「adidas L.A TRAINER *4」などと同様にシューズ史に語り継がれるようなランニングシューズであると自負しております。この最新素材『BOOST(TM) フォーム』は、今までのランニングシューズの常識を覆す全く新しいイノベーションであり、今後、当社で開発されるすべての商品にとって新たなスタンダードを打ち立てることとなるでしょう。また、日本国内では『energy boost』の機能コンセプトでもある「boost your run(未知なる走りへ)」の世界観を、最新プロジェクション技術を駆使して具現化した体験型のマシーンも登場予定ですので、楽しみにしていてください。」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング