1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

北海道を応援するキャラクター「ラビット・ユキネ」の絵本が爆誕! くすっと笑えるゆるかわ絵本に刮目うさ!

PR TIMES / 2021年11月11日 16時45分

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役:伊藤博之、以下クリプトン)は、自社が展開するキャラクター『ラビット・ユキネ』の8周年を記念して、オリジナル絵本を製作いたしました。ゆるっと可愛いイラストとストーリーにくすっと笑える「やさしさリンゴ」(1,000円+税)は、「雪ミク スカイタウン」実店舗ならびにオンラインストア( https://ec.snowmiku.com/)にて、2021年11月11日(木)より発売開始。『ラビット・ユキネ』を通してユーモアと人を思いやる気持ちの大切さを再確認していただければと、ユキネを愛する社内有志で作成した絵本となりますので、ユキネファンの皆様はこの機を逃さずお買い求めください。



[画像1: https://prtimes.jp/i/52709/66/resize/d52709-66-c07922b304b7d8b20207-1.jpg ]


『ラビット・ユキネ』とは、北海道を応援するキャラクター『雪ミク(初音ミク)』のペットとして誕生した、「エゾユキウサギ」がモチーフのキャラクターです。2013年11月11日に公募した名前が決定して以来、北海道内の企画を中心に幅広く展開。2018年にはクラウドファンディングでのご支援を得て着ぐるみ化も実現し、「ゆるキャラグランプリ」への出場や、公式Youtubeチャンネルの開設など、単独でも活動するようになりました。

また、クリプトンが展開するローカルプロジェクト『Domingo(ドミンゴ)』においては企画部部長を担っており、北海道の魅力を発信する取り組みや、道内市町村の支援活動等にも精力的に貢献。今回製作いたしましたオリジナル絵本「やさしさリンゴ」につきましては、『Domingo』の取り組みの一環として、絵本のタイトルにも含まれている「リンゴ」の生産で有名な北海道余市町の町立保育所・図書館への寄贈が決定しております。

8周年を迎えた今年の「ユキネ記念日(11月11日)」は、『ラビット・ユキネ』初となる絵本の販売開始に加え、公式Youtubeアカウントにて新しい動画も公開。イラストでも着ぐるみでもゆるっと可愛い『ラビット・ユキネ』の魅力にご注目いただくとともに、今後の北海道を応援する活動にもどうぞご期待ください。

▼『ラビット・ユキネ』公式Twitterアカウント
https://twitter.com/rabbityukine

▼『ラビット・ユキネ』公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMHxD-eOzpnBBqMz3HTmmfw

▼『ラビット・ユキネ』のコメント

[画像2: https://prtimes.jp/i/52709/66/resize/d52709-66-0552ed31c407a39556aa-0.png ]


クリプトンは北海道の民間企業として北海道の未来に貢献すべく、今後も地域振興事業に尽力して参ります。『ラビット・ユキネ』とのコラボレーションを通して情報発信や特産品のPRを行いたい市町村や企業の方は、お気軽にご連絡ください。


※「雪ミク スカイタウン」実店舗での販売は入荷次第の開始となります


【お問い合わせ先】
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 ローカルチーム(担当:服部)
E-mail:hattori@crypton.co.jp


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<参考情報>

▼『ラビット・ユキネ』とは  https://twitter.com/rabbityukine
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開する、北海道を応援するキャラクター「雪ミク」のペットキャラクターです。モチーフは「エゾユキウサギ」。近年はTwitterやYoutubeなど、単独での活動の幅を広げており、クリプトンが展開するローカルプロジェクト『Domingo(ドミンゴ)」の企画部部長としても活躍しております。2020年には北海道庁とのコラボレーションで「新北海道スタイル×ラビット・ユキネ」のピクトグラム( https://domingo.ne.jp/domingo_newhokkaidostyle)を無料公開。現在も道内の様々な場所で活用していただいております。

▼『雪ミク』とは  https://snowmiku.com/
『雪ミク』は、北海道を応援するキャラクターです。2010年の「さっぽろ雪まつり』で”真っ白い『初音ミク』の雪像”を作ったことをきっかけに誕生しました。それ以来『雪ミク』が主役のフェスティバル「SNOW MIKU」を毎年北海道で開催しております。「SNOW MIKU」のフェスティバルで『雪ミク』が着る衣装デザインは、毎年テーマに沿ってインターネット上で広く募集。現在では、北海道を盛り上げる各種取り組みのアンバサダーを務め、企業やキャラクターとのコラボレーションを行うなど、応援の場を多方面に広げております。

▼『初音ミク』とは  https://piapro.net/
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが『初音ミク』で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっております。

▼『Domingo(ドミンゴ)』とは  https://domingo.ne.jp/
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が取り組む、北海道を応援するローカルプロジェクトの総称です。北海道を愛するすべての方に、北海道とゆるやかに繋がっていただけるような企画を考え、地域の未来に貢献すべく実行しております。2017年に北海道とのタイアップ協定を締結し、同プロジェクト名を冠した無料のニュース&イベント情報アプリの提供を開始。現在は道内の全179市町村公認の北海道情報メディアとして、北海道の情報を幅広く継続的に発信しております。情報発信面で独自の調査・取材記事も取り扱うようになった他、企画面では北海道が推奨する「新北海道スタイル」とのコラボレーションを果たす等、地域に根差した取り組みを展開中です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください