1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

医療アートメイクで口唇口蓋裂の傷痕カモフラージュ!注目が集まる『医療アートメイクでQOL向上の新たな取り組み』

PR TIMES / 2021年9月15日 16時45分

医療アートメイクスクール(R)︎ バイオタッチジャパンがアートメイク技術を応用し、口唇口蓋裂の治療をサポート!



【医療アートメイクで口唇口蓋裂の傷痕カモフラージュが可能に!さらなるQOLの向上を目指す!】
[画像: https://prtimes.jp/i/57815/66/resize/d57815-66-26089521dec2df089c2e-1.png ]


落ちない眉やリップとして注目が高まる医療アートメイク、美容だけではない医療アートメイクの新たな取り組みとして『QOL向上のための医療補助アートメイク:パラメディカルピグメンテーション 』に注目が集まっています。
今年25周年を迎えた『医療アートメイクスクール(R)︎ Biotouch Japan』www.bitouchjapan.com と『色素形成クリニック Biotouch Medical Clinic (PMU品川高輪)』www.biotouch.jp は、口唇口蓋裂、白斑症、アピアランスケア(癌治療後のケア)、無毛症・脱毛症等のみなさんの更なるQOL向上をサポートのため、多くの医療機関や患者会との連携を行い、外科治療による創(きず)・縫合後や抗癌剤をはじめとする薬物療法の副作用による外見の変化がもたらすサバイバーのみなさんのストレスを軽減するため専門的にケアする体制をさらに強化し致しました。


【医療アートメイクによる 口唇口蓋裂の無料症例モニター募集】
昨年行われました医療アートメイクによる 口唇口蓋裂の無料症例モニター第一弾では多くの反響を頂きました。本日9月10日よりスタートします第二弾では、患者様へQOL向上のためのアンケートを実施し、その分析結果をもとに、患者様のご希望に添えるよう施術内容の改善を図りました。今回は、縫合痕で再生しない男性の髭(毛根)のカモフラージュなども施術頂けます。

■募集期間:9月10日(金)~9月25日(土)
☆実際の施術日は9月25日以降でもお受けできます。ご予約は9月25日までにお済ませください。

■対象:口唇口蓋裂の治療により瘢痕がある方
モニター条件:
1.施術終了後より3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月・ 15ヶ月毎に来院またはメールやオンライン にて経過観察が可能な方
2.施術部位の症例写真を学会・当院HP・ SNSにて使用可能な方・施術後のアンケートにご対応頂ける方

■施術内容:内容アートメイクの技術を用いた色素形成メニュー
1.唇の形・色のカモフラージュ
2.縫合痕などの肌再生とカモフラージュ
3.男性のヒゲ(毛根をカモフラージュ)
※仕上がりに 個人差が生じることを納得の上で 施術をご検討下さい。

■費用:施術代金 → 無料
初診料・材料費・薬代等が別途必要となります。

■無料カウンセリング:専属看護師による無料カウンセリング (メールやオンラインも可)

■お問い合わせ先:バイオタッチメディカルクリニック(PMU品川高輪)
住所:〒108-0074 東京都港区高輪2丁目16−49
最寄り駅:JR高輪ゲートウェイ駅より徒歩5分
東京都交通局・京浜急行電鉄 泉岳寺駅A2出入口より徒歩3分
診療時間:平日 10:00-19:00 土曜日・祝日 10:00-18:00
休診日:日曜日
電話番号:03-6450-3904

【バイオタッチメディカルクリニック(PMU品川高輪)とは】

世界43カ国以上にネットワークを持つ米国Biotouch社の日本支社として医療従事者対象の国内最大のシェアを誇る医療アートメイクスクール(R)︎ Biotouch Japanのイノベーションセンターとして、長年培ってきた知識と経験・技術を総合的に提供する『バイオタッチメディカルクリニック』が2020年5月1日に東京都港区高輪に開院いたしました。
眉やリップなどの美容医療アートメイクをはじめ、白斑や傷痕のカモフラージュ、乳がん手術後の乳輪乳頭再建カモフラージュ、アートメイクの除去など、命の再生を手助けする医療補助的な色素形成治療も行います。
バイオタッチメディカルクリニック : https://biotouch.jp


医療補助的なアートメイクが受けられる『パラメディカルピグメンテーション(R)︎(色素形成)』
バイオタッチメディカルクリニックでは美容目的のメニューの他に、失ったものをアートメイクでリカバリーする医療補助を目的とした治療を行っています。これは『パラメディカルピグメンテーション(R)︎(色素形成)』と呼ばれるもので、先天的な皮膚疾患や、後天的に受けた外傷による傷痕などをアートメイクの技術で[目立たなくする] 治療のことです。
そのひとつが、外傷後の傷痕、やけど痕やケロイド、白斑などの皮膚疾患、抗がん剤治療の副作用で抜けた眉、術後の傷痕による欠損した頭髪などに色素をいれて自然に見せるカモフラージュ治療です。

また大学病院と連携し、技術的に形成外科では行うことができない乳がん患者さまの乳輪乳頭カモフラージュも行っています。様々な患者会にも賛同し、患者さまのQOL(生活の質)の維持と笑顔を増やすお手伝いを行っています。


口唇口蓋裂の傷跡のカモフラージュ
アピアランスケア薬物療法の副作用による脱毛への眉・アイラインのアートメイク)
乳がん手術後の乳輪乳頭のカモフラージュ
白斑のカモフラージュ
無毛症・脱毛症の眉毛・アイラインのアートメイク
手術後の縫合跡のカモフラージュ
関節症(関節リウマチや膠原病など)で自由に手が動かせず、メイクができない方のアートメイク



【国内最大のシェアを誇る医療アートメイクスクール(R)︎ Biotouch Japan】
国内最大のシェアを誇る、25年の歴史と信頼。※医療アートメイクスクール(R)︎ Biotouch Japanを運営。 1984年にアメリカで設立されたバイオタッチ社は、世界トップレベルのパーマネントメイクアップスクールで、カリフォルニア州認定専門校にもなっています。アートメイク製品のメーカーでもあり、これまでに数万人以上に及ぶ技術者を育成し、多くの著名人の施術も行っています。
その日本支社として『医療アートメイクスクール(R) Biotouch Japan』が設立されました。常に新しいの情報や技術を取り入れ、これまでに多くの医療アートメイクアーティストや医療従事者(医師・看護師・准看護師)を、全国の医療現場に輩出しています。
http://www.biotouchjapan.com/about-us/


■会社概要
株式会社 NMTJapan
神奈川県横浜市中区元町4-179 ウィスタリア元町3F
TEL:045-633-9275 FAX:045-263-6126

■医療機関情報
バイオタッチメディカルクリニック(PMU品川高輪)
住所:〒108-0074 東京都港区高輪2丁目16−49
最寄り駅:JR高輪ゲートウェイ駅より徒歩5分
東京都交通局・京浜急行電鉄 泉岳寺駅A2出入口より徒歩3分
診療時間:平日 10:00-19:00 土曜日・祝日 10:00-18:00
休診日:日曜日
電話番号:03-6450-3904

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング