幻冬舎plus × ブクログ 超話題作『ギフテッド』(山田宗樹・著)を発売前に先読みできる! レアなサイン入りバウンドプルーフ・プレゼントキャンペーン開催

PR TIMES / 2014年7月10日 13時42分

『嫌われ松子の一生』、『百年法』で大人気のベストセラー作家・山田宗樹さんの注目新作小説『ギフテッド』を本の発売前に誰よりも早く先読みできるキャンペーンを開催!



株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城 徹)は、株式会社ブクログ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤健太郎)との共同キャンペーンとして、『嫌われ松子の一生』、『百年法』で大人気のベストセラー作家・山田宗樹さんの注目新作小説『ギフテッド』を本の発売前に誰よりも早く先読みできるキャンペーンを開催いたします。

「幻冬舎plus」および「ブクログ」会員で、キャンペーン応募者の中から抽選で50名様に、発売前に関係者だけに配られる作品を全編収録したバウンドプルーフを、著者のサイン入りでプレゼントいたします。

また、惜しくも抽選に外れた方にも、「『ギフテッド』本編の一部を収録した特別先読みPDF」をプレゼントいたします。

●「幻冬舎plus × ブクログ『ギフテッド』サイン入りバウンドプルーフ・プレゼントキャンペーン」について

◇応募方法
「幻冬舎plus」および「ブクログ」に会員登録の上、幻冬舎plus内の専用の応募フォームからご応募いただけます。応募締め切りは2014年7月31日です。

---キャンペーン応募フォーム・詳しい応募方法はこちら---
http://www.gentosha.jp/articles/-/2307
-----------------------------------------------
バウンドプルーフの当選は、商品の発送をもってかえさせていただきます。当選商品は8月上旬に発送予定です。また応募者全員へのプレゼントの「『ギフテッド』本編の一部を収録した特別先読みPDF」は8月中旬頃、幻冬舎plusに登録いただいたメールアドレス宛に、幻冬舎よりメールにてご案内させていただきます。

●作品について
『ギフテッド』山田宗樹(著)
四六判上製
2014年8月下旬 発売予定

【あらすじ】
人類は進化の時を迎えた。 だが、取り残される者は、 決してそれを認めない。
 25年前、アメリカ合衆国のミネアポリスに住む13歳の少年の体内に〈未知の臓器〉が見つかった。以後、同様の臓器をもつ子供たちの存在が、世界各地で確認される。
 いつしか彼らは、羨望と畏れを込めて「ギフテッド」と呼ばれるようになった。
 日本国内においても同様に〈未知の臓器〉の存在が認められた。だが「ギフテッド」に認定された少年少女に〈未知の臓器〉による影響は何も見られず、国の政策で多感な思春期を隔離されて送った彼らは、自らのアイデンティティを見つけられないでいた……。
自分には理解できないものに対峙する恐怖、 そして、理解できない他者を受け入れる恐怖。 恐怖は伝染し、拡大し、やがて、暴走し始める──。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング