ネットショップ作成サービス「BASE」が 次世代決済プラットフォーム「stera」のアプリマーケットプレイス 「stera market」にて「BASE Creator」を提供開始

PR TIMES / 2021年2月17日 19時15分

この度、BASE 株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役 CEO:鶴岡 裕太)が運営するネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」は、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 幸彦、以下 三井住友カード)が運営する次世代決済プラットフォーム「stera (ステラ)」のオールインワン新端末「stera terminal(ステラターミナル)」で利用できるアプリを取り揃えたアプリマーケットプレイス「stera market(ステラマーケット)」において、ネットショップ作成・管理専用アプリ「BASE Creator(ベイスクリエイター)」の提供を、2021年2月17日(水)より開始いたしましたので、お知らせいたします。

また、この度の「stera market」での「BASE Creator」提供開始にともない、三井住友カードが「BASE」のオフィシャルパートナープログラム「BASE Partners(ベイス パートナー)」に新たに参画することが決定いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/30814/67/resize/d30814-67-687056-0.png ]


■次世代決済プラットフォーム「stera」とは
「stera」は、三井住友カードがGMOペイメントゲートウェイ株式会社、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社と共同で構築した事業者向けの決済プラットフォームです。店舗での決済端末や各種ECサイトの決済データ処理を行う「センター機能」、決済データを各決済事業者に届ける「ネットワーク機能」まで、キャッシュレス決済に必要な機能を一気通貫でカバーしています。
「stera」を構成するオールインワン端末「stera terminal」は、一台でクレジットカード、電子マネー、QRコード等、さまざまな決済手段への対応が可能です。また、端末上で利用できるアプリを取り揃えたアプリマーケットプレイス「stera market」を展開しており、事業者は用途に応じた業務アプリをダウンロードし利用することができます。

URL: https://www.smbc-card.com/kamei/stera/index.jsp
[画像2: https://prtimes.jp/i/30814/67/resize/d30814-67-365009-1.png ]



■「stera market」での「BASE Creator」提供開始の経緯
この度の「BASE Creator」アプリの提供開始につきましては、「stera」をご利用の事業者様のビジネスを多方面からサポートすることを目的としています。

「stera」を導入している事業者様は、「stera terminal」の端末上で利用できるアプリを取り揃えたアプリマーケットプレイス「stera market」から「BASE Creator」をインストールすることでネットショップをかんたんに開設することができます。「stera terminal」を活用した実店舗での決済に加えて、「BASE」を活用したネットショップ運営も端末を通じて行えるようになるので、実店舗運営と同時に事業者様がEコマースビジネス活性化も推進することが可能になります。


■「BASE Creator」とは
スマートフォンやタブレット端末からネットショップ作成サービス「BASE」でのネットショップ作成とショップ運営管理ができるアプリです。App StoreとGoogle Playにて提供しています。

App Store: https://apps.apple.com/jp/app/base-creator-%E3%83%99%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC/id959836736
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.binc.basecreator&hl=ja&gl=US


■「BASE Partners」とは
「BASE Partners」とは、2020年10月に開始したネットショップ作成サービス「BASE」のオフィシャルパートナープログラムです。商品開発の専門家やブランディングの専門家、デザイン事務所やSNSマーケティング企業など、国内外を問わず100件を超えるパートナーにご参加いただいております。

パートナーの紹介によりネットショップが開設された場合は、パートナーに対して「BASE」主催の非公開コミュニティへご参加いただける権利やインセンティブ、さらにパートナーからショップオーナーに提供できる特別な特典を提供しております。

公式ページ: https://thebase.in/partners


「BASE」は三井住友カードと連携し、実店舗を運営している事業者様のEコマースを活用した新たな販路構築をサポートしてまいります。


以上


Eコマースプラットフォーム「BASE(ベイス)」とは
「BASE」は、ものづくりをする個人・法人・地域活性を支援する自治体等の行政をはじめ、130万ショップにご利用いただいているネットショップ作成サービスと、そこで開設されたショップの商品が購入できるショッピングアプリを提供するEコマースプラットフォームです。初期費用不要、月額費用などの固定プランが無く、商品が売れた際のみ手数料が発生するシステムです。商品が売れるまでは、無料でリスクなくご利用いただけるのが特長です。直近1年以内にネットショップを開設する際に利用したネットショップ作成サービスの調査において、ネットショップ開設実績3年連続No.1を獲得しています。(2020年2月 調査委託先:マクロミル)

○ ネットショップ作成サービス「BASE」  https://thebase.in
誰でも簡単にネットショップが作成できるWebサービスです。初期費用・月額費用などの固定プランが無く、商品が売れた際のみ手数料が発生するシステムです。商品が売れるまでは、無料でリスクなくご利用いただけるのが特長です。導入が簡単な決済機能、おしゃれなデザインテーマ、トランザクション解析ツールなどネットショップ運営に必要な機能を備えており、費用やWeb技術、時間などのさまざまな理由でこれまでネットショップを始めることが困難だった方も、気軽に始めていただくことが可能です。簡易な操作性でネットショップを運営できるので、商品を企画・生産・製造されている方が、ものづくりをしながら販売まで対応することができます。

○ ショッピングアプリ「BASE」  https://thebase.in/sp
ショッピングアプリ「BASE」は700万ユーザーが利用するスマートフォンアプリです。トレンド、ファッション、インテリア、エンタメ・ホビー、コスメ、家電・スマホ、スポーツ・レジャー、食品・飲料(野菜や果物等の農産物、肉・魚等の生鮮食品も含む)など幅広いジャンルの商品を購入することができます。ショッピングアプリ「BASE」の出店ショップは、自ら商品を企画・生産・製造されている方、またオリジナルブランド立ち上げの一環としてご利用されている方が8割を超えています。出店をご希望の方は、ネットショップ作成サービス「BASE」( https://thebase.in )よりご登録いただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/30814/67/resize/d30814-67-842877-2.png ]


【会社概要】
会 社 名 : BASE株式会社 (英語表記 BASE, Inc.)
代 表 者 : 代表取締役CEO 鶴岡 裕太
所 在 地 : 〒106-6237 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F
設   立 : 平成24年(2012)年12月11日
資 本 金 : 33億6,443万円(資本準備金を含む)
U  R  L :  https://binc.jp
事 業 内 容: Eコマースプラットフォーム「BASE」の企画・開発・運営
関 係 会 社: PAY株式会社 / BASE BANK株式会社

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング